ブログランキング9

ナナのsex記録

私が体験したsex記録。 誰にも話せない性癖の話し。 時々恋愛話しも…。

  • 記事数 623
  • 読者 1250
  • 昨日のアクセス数 16354

2018/01/10 00:37:38

  • 26

久々のゆうやくんとのsexを終えて大満足な私。

今まではゆうやくんだけで大満足なはずだった。

なのにひろくんと出会ってから新たな快感を覚えどんどんその欲を満たしたくなる。

ゆうやくんと会えばsexをする。

sexをしてすぐ余韻に浸り一人エッチをする。

それでだけで満足なはずなのに…。

ヤればヤるほど私の性欲は貪欲になる。

ダメだと分かりつつも私はひろくんに

「久々に会いたい」

そう連絡する。

するとすぐに

「自分から誘うなんてめずらしーね。俺も暇だから会おうか。」

そう言われすぐに支度して私はひろくんの家に向かった。

ひろくんと会うのは2回目。

前回同様ミルクティーを出してくれる。

それを飲みながら最初はのんびりお喋り。

時間が経つに連れどんどんエッチなモードに。

ひろくんがキスをしてくる。

それに応えるように私は舌を入れてお互いに舐めまわす。

キスをしながらひろくんの手は私の胸に。

ゆっくりと撫でる。

もう片方の手は耳を触り一気に責めてくる。

呼吸をするのを忘れるくらい既に頭の中は、あぁーして欲しい。こうして欲しいと言う欲望でいっぱいに。

「んっんっ〃」

ディープなキスをしながら漏れる声にひろくんら

「下はどうなってるの?」

分かりきった事をあえて聞いてくる。

口を離しねだるように

「触って欲しい」そう言うとひろくんは

ビショビショのまんこに触れるだけで触ってくれない。

凄く焦らして焦らして焦らして

ようやくクリを触ってくれる。

「もうひろくんの大きいのが欲しいよ…」

そう言うと

「まだ、指すら入れてないのに」

そう言いながら私を四つん這いにさせる。

片手は私のアソコへ。

もう片方の手は背中、腰、お尻を撫でるように触る。

クネクネ腰を動かすと

バシッ。

部屋に響き渡るような音でお尻を叩かれる。

「痛っ…」思わず手でお尻を庇う。

するとその手をしっかり腰の部分で固定されて何度も叩かれる。

「あんっ、あんっ、あんっ」

全てが快感。

するとひろくんは

「ほら舐めて」

そう言って前回同様仰向けになる。

手コキしながらひろくんのモノに吸い付きズボズボする。

「あれなんか上手になった?」

そう聞かれ頭にゆうやくんが浮かんだけど

「そんな事ないよ」

そう言いながら舐めたり吸ったりのフェラを続ける。

しばらく舐め続け欲しいとおねだり。

すると正常位になりひろくんがガンガン私のまんこを突いてくる。

喘ぎ声を上げてると、ひろくんの口が私の肩に。

ガブっと噛み付く。

「いっ、痛いよぉ…」

無言で反対の肩にも噛み付く。

思わず

「ごめんなさい」

その言葉が出た。

するとひろくんは

「変態な子にはお仕置きが必要って一番よく分かってるのはナナなんじゃないの?」

そう言いながら更に噛み付く。

「あぁぁぁん‼︎」

痛さと快感で思わず声が大きくなる。

すると、ひろくんは

「あぁー、イく」

そう言いながら私の首を絞めながら果てた。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. ひろくんとのsexを終えてしばらくして私は家に帰った。翌...

  2. ひろくんの隣に来た。私のアソコも既にビショビショだけど、...

  1. ひろくんの家に来た。綺麗に片付いたワンルームで置いてある...

  2. 不安

    01/10

    ひろくんと会ってるのに全くテンションが上がらない。そんな...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/20 編集部Pick up!!

  1. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化
  2. 無意識にマウンティングするかも
  3. 未婚なら複数交際するのはありか

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3