ブログランキング12

ナナのsex記録

私が体験したsex記録。 誰にも話せない性癖の話し。 時々恋愛話しも…。

  • 記事数 650
  • 読者 1287
  • 昨日のアクセス数 11648

2018/01/08 20:38:50

  • 33

ゆうやくんとのsexを終えてそのまま眠りに就いた。

ゆうやくんは翌日仕事とか関係なしに呼んでくれるからこの日も仕事のゆうやくんは朝からバタバタしてた。

帰る支度を終えた私はテレビを見ながらぼーっとしてた。

「出よっか」ゆうやくんの一言で2人とも動く。

この日車で来てた私はゆうやくんと別れてから前のように歩いて帰るってこともなく早々家に着いて二度寝をしてた。

二度寝から起きて携帯をチェック。

また出会い系のやつから連絡が。

しつこいなと思いつつもチェック。

「ねぇーねぇ、無視しないでよ。返事ちょうだい。」って。

ちゃかし半分に連絡を返す。

「私何も募集してないし、ただ頼まれて登録しただけだから。それに、こういうサイトにオープンに顔晒せる神経が分からない。怖くないの?」って。


そしたらすぐに返事が来た。

「でもさー、どんな形であれ出会いは大切じゃん?別に平気。顔分かる方が逆に安心して連絡とれねー?」って。

んー、確かに、妙に納得できるような、できないような。

何となく返事を返してラリーを続ける。

名前はひろくん。当時27歳で未婚。

リラックマ大好きな自称Sだって。

私もリラックマ好きだからなんか嬉しいけど、自称Sとか言う奴って大抵全然だったりするんじゃない?

そんな事を思いながらSって言葉に反応してしまいひろくんに対して興味が湧いて来た。

そこから数日間私はひろくんと連絡を取り続けた。

連絡を取るにつれひろくんは私に会いたがる。

正直ひろくんとのsexも気になるけど、私は今ゆうやくんとのsexに満足してる。

別にゆうやくんと付き合ってた訳じゃないけど、どこか申し訳ないと言うか、さすがにセフレを何人も作るのは良くないよね。

私の中にもそう言う気持ちはまだ残ってたみたい。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 別れてからもゆうくんの事を忘れる事ができなかった。苦しく...

  2. ゆうやから連絡が来たのは3時間後。カンちゃん...

  1. 「おぉー、気持ちいい」そう言いながらご満悦そうな顔をする...

  2. 37

    11/12

    その悪い噂も気になったけれど、私は噂を信じたくなかった...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/16 編集部Pick up!!

  1. 仕事に行くフリして働かない夫
  2. 子連れに謝罪され感じたこと
  3. 何もない所で何かを呼ぶ娘が怖い

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3