ブログランキング10

ナナのsex記録

私が体験したsex記録。 誰にも話せない性癖の話し。 時々恋愛話しも…。

  • 記事数 539
  • 読者 1044
  • 昨日のアクセス数 20175

2018/01/07 19:14:39

  • 25
  • 0

ゆうやくんの家に着いた。

私はすぐに襲ってくれる事を期待してたけどゆうやくん、まさかのまたお酒を飲み直してる。

「お酒強いんだねー。」って話してると布団に横になった。

「おいで」って言われて真横につく。

髪を触られて首にキス。

胸を揉まれてズボンを履いてるゆうやくんのアソコもギンギンなのが分かる。

「挿れてほしい…」そう言うと

「なんでこんなに濡れてるの?」って。

ちょっとした意地悪な言葉が余計に興奮させる。

指で搔き回されてクリを責められる。


「咥えたい」っておねだりすると

「ちゃんと触って」って。

見た目通りの立派なものが♡

口の中いっぱいになる。

舐めましてると「あぁー気持ちいい」って。

嬉しくなる。

しばらく舐めてると口から外される。

正常位になってゆうやくんのモノが私のトロトロのまんこに入れられる。

「んんっ、あっ‼︎」

少し動くだけでおかしくなる。

「あんっ〃あんっ♡」

喘ぎ声をあげてると

「うるさい。」

そう言って口を塞がれる。

暗いながらにも良くわかるし今でも覚えてる。

口を塞ぎながらにもニヤッと笑う顔が。

思い出すだけでまた背中が熱くなる。

正常位のまま手慣れた手つきで私の両足を自分の肩に持っていき固定。

突かれながら指でクリを責められる。

ゆうやくんがイッたと同時に私の頭の中も真っ白。

2人ともそのまま眠りについた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

4/26 編集部Pick up!!

  1. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化
  2. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  3. 子あやし疲れ少し休憩していたら

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3