ブログランキング8

ナナのsex記録

私が体験したsex記録。 誰にも話せない性癖の話し。 時々恋愛話しも…。

  • 記事数 537
  • 読者 1040
  • 昨日のアクセス数 28801

別れと新たな出会い

しおりをはさむ

2018/01/07 19:14:31

  • 22

ゆうきくんと会うのは凄く楽しいしどんどんsexが好きになる。

だけど、やっぱり遠距離だけあってしんどくなってくる部分もある。

最初の方はお互いがお互いの為にって思ってたけど、月日が経つにつれ気持ちのすれ違いも出てくる。

私がもう無理かもって思うと同時にゆうきくんも気持ちは同じだった。

嫌いになって別れるわけじゃない、お互いがお互いに言い聞かせて別れを決意した。

それから私は以前に増して一人エッチの回数が増えた。妄想や想像だけでもうアソコはビショビショ。

そんな一人虚しいような満足のような日々を送って半年。

私に新たな出会いが訪れた。

友達と居酒屋で飲んでた時のこと。

隣にいた男の人に声をかけられた。

身長180㎝超えの筋肉質で髭を生やした超ワイルドな人だった。

名前はゆうやくん。

私はこの時既に思考がエロ思考だったのか内心

「この人とヤリたい♡」だった。

この日は少し一緒にお酒を飲んで解散したけど、後日2人で会う事に。

シラフだと凄く物静かで口数も少なかった。

だけど、お酒を飲んで酔いが回るとお互い良い気分に。

二次会でカラオケに行くとお互い既に少しイチャイチャな感じに。

小1時間だけカラオケに滞在してゆうやくんが「ウチに来る?」って。

迷う事もなく頷く私。

2人並んで歩いてるとゆうやくんが私のお尻をペシペシって。

スキンシップの一環程度だけど私からしたらたまらない。

まるで私から誘うかのような胸元が少し際どいワンピースを着てたんだけど、それを見てゆうやくんが「俺以外にその乳見せて良いのか?」ってさっきまでペシペシしてたお尻を今度はわしづかみに。

もう既に私のアソコはビショビショ。

前戯なくても入りそうなくらい。

早くヤリたい。

頭の中はそれでいっぱいだった。

同じテーマの記事

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

4/25 編集部Pick up!!

  1. イヤイヤ期の復活で爆発しそう
  2. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  3. 子連れに謝罪され感じたこと

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3