人生一度きり…だから楽しく🎵

  • 記事数 29
  • 読者 11
  • 昨日のアクセス数 2

2018/01/04 09:05:20

  • 2

トモに吸われ続けて、私のクリは大きく膨れ上がっていた。

しばらくして、私はトモの乳首を舌で転がしたり唇で挟んだり、軽く噛んでみたりした。

トモ「あっ、はぁ~」

どうやらトモは乳首が気持ちいいみたい。

両方の乳首を摘まんだり、ペロペロと舐めたりして、私は徐々に頭を下に持っていった。

トモのおちんちんは、とても堅くて大きくなっていた。

口に咥えるのが大変なくらい、トモのおちんちんはカチカチだった。

咥えながら、舌の使って一生懸命に奉仕した。

ヨダレを垂らしながら、ジュルジュルと咥え続けた。

トモ「あぁ~気持ちいい」

トモも我慢が出来なくなり、私を自分の上に跨がらせ私のオマンコにズブリとおちんちんを突き刺した。

私「あ~~っ」

トモは私の腰を持ち前後に揺すり始めた。

私「あっ、ダメ気持ちいい」

今までに味わったことのないフィット感で、気持ちよさに酔いしれ、ひたすら喘ぎ続けた。

時には、上下にそして前後左右に腰をグラインドさせて、トモも目を瞑って気持ちよさに酔いしれているようだった。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. No.22

    12/24

    まだまだ、トモは終わらそうとしない…私もとても気持ちが良...

  2. No.29

    03/01

    今度は私がトモを気持ち良くさせる番💓私は、トモの前にし...

  1. 384.久々③

    2015/09/13

    くるりとトモと対面してふたたび💋…トモ「アンナ…」...

  2. 交代

    08/11

    この状況に酔いしれて夢中でしゃぶる 口からおちんちん...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/16 編集部Pick up!!

  1. FBの幸せそうな投稿見てイライラ
  2. 出したゴミを漁る姑が気持ち悪い
  3. イヤイヤ期の復活で爆発しそう

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3