糸の切れた風船

今までのこと書き出してみます。

  • 記事数 10
  • 読者 5
  • 昨日のアクセス数 4

ヤリマン

しおりをはさむ

2018/01/04 00:36:14

  • 1

当時、本当にヤリマンだった。

クラブで知り合った人とそのままホテルへ。
しかもオトコ2人。

3P

オトコ1は見られると興奮するタイプ
オトコ2は見られると萎えるタイプ

まずはオトコ2から。
「俺、立つかな〜〜」
なんて言うからそっこー咥える。
あら。
ふにゃふにゃ。

でも、舌で優しく吸ったり先っちょチロチロしたり裏スジべろんとしたり。
玉を優しく揉みながらバキュームしたりしてるとギンギンに。

咥えてるだけで私のアソコはびちょびちょ。
萎える前にそっこー入れてもらわないと。
あんまり大きくなかったけど、長さがあったから奥まで届いて気持ちいい。

左右の膝をかかえられてズンズン突かれるとたまらない。

「あっ、、、、やぁん、、、いぃ、、、はぁん、、、」
声が出てしまう。
たまらなくなったオトコ1が私の口にチ◯チ◯を突っ込んできた。
私は夢中でしゃぶる。
オトコ2もだんだん見られてる事を忘れてきて激しく突いてくる。

「あはっ、、、や、、、やぁ、、、ん、、、、いぃ、、、い、、、イクぅ、、、、あぁっっ、、、、つっっ!、、、、」

めっちゃ気持ち良かった。


オトコ1が興奮してすでにギンギンになったモノをまだ余韻でヒクついてる私のアソコにいきなりバックで突っ込んできた。

「はぁうっっっ!、、、、んん、、、あぁ、、、」

パンパン、、、パンパン、、、!!

バックから突かれながらお尻を平手打ちされる。平手打ちされるたびに私のアソコはきゅうきゅう締まる。

オトコ1も
「あっ、、、、ふぅ、、、、」
なんて声を出す。

その時、オトコ1はバックから突きながら使い捨てカメラで写真を撮っていた。

そんな事さえも、どうでもよくなっていた私。
正常位になりズンズン突かれまくり、最後は顔射でフィニッシュ。

後にも先にも3Pしたのはこの時だけ。


またやってみたいなぁ〜〜

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

4/24 編集部Pick up!!

  1. ママ友に苛々した出来事トップ3
  2. 妊娠報告に「バカなの」と義両親
  3. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3