人生一度きり…だから楽しく🎵

  • 記事数 29
  • 読者 11
  • 昨日のアクセス数 14

2017/12/22 06:11:27

  • 1

一緒に湯船に浸かり、向かい合わせに座る。

改めてこの状態は、やっぱり恥ずかしい…

でも、お互いに目を合わせ、どちらからともなくキスをした。

だんだんと激しいキスになり、トモが私を自分の太ももに乗せた。

そして、私のアソコを触り

トモ「お湯の中なのにヌルヌルだよ」

私は、何も答えられずに、ただ気持ち良さに酔いしれていた。

そして、トモのアソコに私の手を持って行き、握らされた。

とても太くて堅くて立派なものに、私は胸踊らせていた。

暫くすると、トモは私の身体を少し浮かせて、トモの立派な物を私の中に挿入した。

ゆっくりと奥まで挿入し、トモは声をあげた。

トモ「気持ちいい💓」

私「私も、あっ、あん💓」

トモの動きが少しずつ早くなる。

お風呂のお湯が、パシャパシャと音を立てて波打つ。

私はトモの肩にしがみつき、お湯が顔に掛からないようにしていた。

トモの動きは止むこと無く続いた。

逆上せそうだけど、気持ちが良くて、ただただお湯の中で、ユサユサと揺れ続けた。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. トモ「やべーな。かわいすぎる!」アンナ「どーしたの?笑」...

  2. トモ「アンナ‥やっと言ってくれたーーーー!ありがとう。俺も好...

  1. No.18

    12/19

    トモが車に乗り込み出発した。目指すは休憩出来る場所…...

  2. 616.

    03/04

    初めてってだけで少しテンションも上がり足取りも軽く♡部...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/20 編集部Pick up!!

  1. 子連れに謝罪され感じたこと
  2. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  3. 無意識にマウンティングするかも

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3