私の物語

色んな男の人と絡んだ時のことと、時々旦那さんとのHな話し書いてます。

  • 記事数 109
  • 読者 67
  • 昨日のアクセス数 277

いっくん

しおりをはさむ

2017/12/08 09:55:54

  • 3

「私はさおりではない!」

と離れようとすると

「わかってるよ。」

と寝ぼけていないいっくん

頭は?の私。

いっくんはさおりとはセフレの関係で

好きだとも伝えていて

ヤらせてくれるけど好きになってくれない。

だから寂しくてしたいといういっくん

「私はさおりの代わりじゃあないし、私としたら余計むなしくなるだけじゃあない?」

そんな話しは無視され

Hしようと笑顔でせまってくるたっくん

そのまま流されいっくんを受け入れる

またダメダメの私。

キスをしようとするいっくんを制止して

「キスはしないで‼︎」

というと首筋に優しくキスをして

少しずつ下にいくいっくん

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 部屋にパンパンという音だけ響きもうイってくれと願う私…。...

  2. 理屈じゃない好きという感情。彼に対して、すごく好きだと思う...

    • 7
    • 0
  1. 寝室で

    2015/05/26

    キスを繰り返しながら彼のがはいった。私はピルをまた服用...

  2. 私は背後にいる洋二郎さんを見つめながら、そのままキスをした。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/20 編集部Pick up!!

  1. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  2. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  3. ママ友に苛々した出来事トップ3

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3