ブログランキング75

恋をした~君のことが好き~

  • 記事数 543
  • 読者 1154
  • 昨日のアクセス数 2493

542何かが違う

しおりをはさむ

テーマ:人生 > 20代

2017/12/06 21:34:25

  • 204

「え?旅行?」

「うん、夏にどうかな?と思って....楽しみがあると仕事も頑張れるでしょ?」


何気ない会話。

仕事....人間関係に疲れてる私を元気付けようとしてくれる橋本くん。

少し病んでる私にはいいように聞こえず....。

「....楽しみがなくても仕事頑張ってるよ?私」

ひねくれた答えを返した。

「もう....そういう意味じゃないって!リホが頑張ってるのは分かってるよ?」

そう言って

「俺がリホと旅行に行きたいの!」

ダメ?って抱き寄せた。





「....休み取れるかな」

「うん....だから早めに話した....」





職場には次の月の希望休を書くシフト表が貼られてあった。

主任さんはみんなも希望をうまく聞いてシフトを組んでくれる。
ある月の金土日月と休みを入れた。
橋本くんから指定されたところ。


「どこか行くの?」

「あの....旅行に....」

「えーー!いいなーー!彼氏?」

うんって頷いた。

「彼氏と仲良しなんだね?いいね!旅行!楽しみだね!」

カエデさんとは普通に話せることもある。
全部が全部当たられたりする訳じゃない。
でもちょっとあの飲み会から距離ができた。

「私きつくないよね?みんなひどいよね!」

あの後そう言われた。

あまり自覚はないらしい。

「それに私堤さんを好きとかないからね!」

「....私だってないよ?」

そう言ったからさっきの彼氏と仲良しだねって言ったのかな?

前々から否定してたのに....。

でもカエデさんが仕事の日はピリッとしてるのは事実。

年上の人にも先輩にも後輩にも同じようにキビキビ指示を出す。少しでも自分が考えてるより遅いと何でこんなに時間かかるの?あり得ない!って誰にでも言う。
だからみんなセカセカしてる。

仕事は早く終わるけど、みんなの笑顔が減る。
間違ったことはしてないけど、何かが違う。


「早いだけがすべてじゃないからな!しっかり相手の立場にたって仕事しろ!....雰囲気最悪だぞ?」

堤さんがミーティングでそう言う。


「ハイ!」


返事したのはカエデさんだった。


みんなのため息が聞こえた。

同じテーマの記事

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/12 編集部Pick up!!

  1. 生後2週間 夫婦で寝顔を見てたら
  2. 子連れに謝罪され感じたこと
  3. 「孫依存」の母に振り回される

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3