ルナさんのブログ

  • 記事数 6
  • 読者 26
  • 昨日のアクセス数 2

セックス4

しおりをはさむ

2017/12/04 22:56:33

  • 3
  • 0

二人との濃厚なセックスが終わり一眠りしたあと主人とゴウさんが帰ってきました。主人は早速今朝のセックスの様子を録画したものを確認しており濃厚なセックスを喜んでました。ゴウさんは「ウォーミングアップ済んでるなら早速始めようか」とすぐにセックスの準備に取り掛かります。ゴウさんの長い舌でこれでもかとおまんこを舐められべちゃべちゃにされ、さらにローションをたっぷり塗り込みいよいよ挿入です。「今日は自分で入れられるかな?」騎乗位になりゴウさんの巨根がそびえ立つ所へ跨がります。すでに巨根はビンビンに反り返っていてカリの先からは汁が滲み出てました。「さぁ、挿入だよ、息吐いて腰を落としてごらん」私はゆっくりおまんこのひだを開きカリを挟み込み腰を落としていきます。「ああああぁ・・・・」野球ボールサイズのカリが割れ目に入ろうとひだを広げていくのと同時に焼けるような熱さがおまんこに走ります。もう何度もゴウさんと繋がってるのに巨根すぎて毎回が初体験のような感じです。「もうひと踏ん張りしてごらん、もう少しでカリ入るよ」私は苦痛に耐えながらゴウさんの巨根を迎え入れます。「ああん、ゴウさん・・入っちゃう・・入っちゃう・・」「ほらあと少しだ、腰を落として」割れ目に食い込んだカリが少しずつ侵入してきます。ズブリ・・・「ああん、入った〜」「よし、入った、カリが締め付けられてるよ、あとは一気に根元まで突っ込んでごらん、途中でやめたら苦しくなるから一気に根元まで腰を落としてごらん。」私は呼吸を整え覚悟を決め腰を落としていきます。「ズブズブ・・・」「あ~ん、あ~ん・・・太い」どんどんおまんこに巨根が飲み込まれていきます。数センチを残しほとんど飲み込み、子宮の先端にカリが届いています。「残りは子宮で精子飲んでもらうためにちょっと無理に押し込むよ。子宮にささるからね」 グイッ・・と挿し込まれます。「ほら、今日も全部入ったよ。」少しの間挿入の余韻を楽しんだあと1度抜きバックの体勢になります。

巨根のバックはとにかく強烈でゴウさんは躊躇なくいつも一気に挿入してきます。ゴウさんはこの瞬間がとても快適なんだそうです。「さぁ、あてがうよ」カリで割れ目を擦り狙いを定め一気に根元まで突っ込んできました。「ぎゃう・・」熱い塊がおまんこの中で暴れまくります。私の腰を持ち巨根を突き上げてきます。結合部からはエッチな汁がポタポタと垂れ主人は私たちの結合部を念入りに撮影しています。ゴウさんの一心不乱な突き上げに私はあっという間にいかされて半分失神していました。そんな私のアナルにもローションをたらし細めのアナルバイブをいれてきました。おまんこだけでも苦しいのにアナルにまで挿入され動かされます。「美味しそうに飲み込んでるじゃないか、これならすぐにおれのも美味しくのみこめるよ」交互に動かされる快感から私はもう喘ぎっぱなしになり何度も昇天しました。そしてゴウさんもおまんこの1番奥、カリで子宮を押し上げ染み渡るように大量の射精をしました。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. さっそくパートナーの二人が我が家にやってきました。うちはセッ...

  2. 我が家に居候しながらセックスの調教をしてくれていたゴウさんが...

  1. 亘さん「待つの辛かったよー(笑)あんなに可愛い声で鳴かれてす...

  2. 「俺が準備している間、一人で待ってるのは寂しいだろ」ご主人...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/19 編集部Pick up!!

  1. FBの幸せそうな投稿見てイライラ
  2. イヤイヤ期の復活で爆発しそう
  3. 仕事に行くフリして働かない夫

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3