それでいいのか

完結しました。 …余談を時々書いています。

  • 記事数 481
  • 読者 511
  • 昨日のアクセス数 451

2017/10/26 21:23:29

  • 39
  • 0

リク君「髪、切った方がいいと思いますか?」
アイ「それくらいならいいんじゃない?」
リク君「今の部署の人、皆短髪なんですよ」
アイ「そう、だったかな」
興味のない人の髪型はよく覚えていない。
リク君「しかも、皆真っ黒で」
アイ「今くらいなら、大丈夫じゃない?」
リク君「今まではキィさんが茶髪だったから…」
信号で止まった時に、リク君の髪をかきあげる。
アイ「頭皮の為には染めない方がいいかも」
リク君「アイさん…染めなくても禿げます」
リク君は、二人きりになるとよく話す。
そんなリク君とずっと一緒にいられたら、楽しいだろうと思う。
リク君と過ごす時間が好きだった。

いつもの所で、キスをして車を降りる。
リク君「お疲れ様でした」

嫌いな人をワザワザ送らないだろう。
下心なく、送ってくれたのは好意だと自惚れていた。
それ以上求められなかった訳をその時の私は知る由もなかった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 下心

    2017/07/19

    リク君「お疲れ様です」アイ「お疲れ様です」リク君「遅くな...

  2. リク君「お疲れ様です。ありがとうございました」アイ「お疲れ...

  1. 悪いこと

    2017/08/04

    ミィちゃんは、私の斜め前に座っている。ミィちゃんが暗い顔で...

  2. 楽しい

    2017/09/20

    カオリさんの歓迎会の日、休憩室でリク君と一緒になった。リク...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/22 編集部Pick up!!

  1. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  2. イヤイヤ期の復活で爆発しそう
  3. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3