ブラジル人彼とのメイクラブ🇯🇵🇧🇷❤️

日本大好きなオタクブラジリアンとの遠距離恋愛のこと🌎💕

  • 記事数 39
  • 読者 23
  • 昨日のアクセス数 47

避妊についての話し合い

しおりをはさむ

2017/10/17 19:34:44

  • 0
  • 0

Good evening🌃

昨晩、彼の自宅の庭に不審者が侵入したらしく、「ますますブラジルでたいよ〜」と嘆いていました。

日本が他の国に比べてとても安全な国だから、なおさら危険なところだなあと感じます🇧🇷

彼もバスの中や外を出歩く時は一切スマホをいじりません。


さてさて、

彼が日本にいた時のお話・・・。

彼は、わたしの初めての相手です。

彼にとっても、わたしが初めての女性です。

わたしは以前に付き合ってた人がいましたが、好きという気持ちはあってもキスさえ気持ちいいと感じることができず、セックスにまで発展しませんでした。

彼も、ガールフレンドといいますか、キスをした青春ストリーがいくつか。

なんでも、彼のお母さんが、ガールフレンドを妊娠させちゃうことを恐れて恐れて、ティーンのうちはしないように厳しかったそうです😳

そんな彼ママの教育のおかげか、初エッチを意識してきたころ、彼がわたしに言いました。

👱🏻「ふたりの避妊の話をしよう」

彼は、

「僕たちの初めてのセックスだけは、コンドームなしで🍑を感じたい。ピルを服用すればコンドームをつけなくてもすることが出来る。でも、初めて🍑と本当にひとつになることを感じることができたら、すぐにコンドームをつけようと思う。でも、🍑がもし最初の一度だけでも生でやるのが嫌だったら、やらないよ。🍑はどうしたい?」

と彼の考えを話してくれた上でわたしにも意見を求めてくれました。

わたしは、それまでコンドームの避妊しか頭になく、彼は用意してくれるのかしら。つけるの嫌じゃないかしら。と心配していたので、彼が自分から話してくれたことでとても安心しました。

わたしは、おたがいに避妊について協力して、安心してセックスがしたいから、ピルを服用すること。その上で、彼にもコンドームをつけて欲しいこと。最初だけ生でやることに関しては、まだ不安があるから、クリニックでピルを処方してもらう時に、それがどのくらいの妊娠の可能性があるのか、体調によるのか、などを聞いてみると伝えました。

その後、クリニックに行くこと、行った後には先生と話したことを彼に話しました。

彼はいつも嫌な顔一つせず聞いてくれました。

わたしが不安なくセックスで気持ちよくなれるように、彼なりにたくさん考えてくれました。

本当に、彼がわたしのボーイフレンドで良かったと思い、とても愛おしく感じました。

わたしの友人は、ピルを飲まずにいつも生でやって外出し、コンドームつけてって言ってもつけてくれないっていう子がちらほらいるので・・・

日本では、男の子がコンドームつけるつけないのコントロールを握るという風潮がまだあるみたいなので、彼女の気持ちを考えて、お互いに協力してセックスできるのが当たり前になればいいなと思います。

北欧では、男女平等の意識が高いので、お願いしてもコンドームをつけてくれないものなら、カップルであっても、男性のほうが訴えられます。

彼のお国のブラジルでは、気が強くものをはっきりという女性が多いのもあり、カップルが避妊について話し合うのは当たり前に行われるそうです。

ネットで何でも調べられる時代、誤った情報や不確信なことも沢山ですから、「話をして意見交換すること」とても大切ですね。

See you soon!
Plum🍑

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

4/26 編集部Pick up!!

  1. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  2. 無意識にマウンティングするかも
  3. 未婚なら複数交際するのはありか

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3