ナオブロ

恋愛ー片思い両思い♡イロイロ♡読みづらかったらごめんなさい

  • 記事数 134
  • 読者 44
  • 昨日のアクセス数 41

ふたりの世界

しおりをはさむ

2017/10/14 05:05:21

  • 6

よく行く公園があったけど、そこを通り過ぎてなぜか近所のスーパーについた。


その頃にはだいぶ明るくなる空。
お互いの顔がよく見えて、ちょっと恥ずかしかった。



ミチ『行くぞっ』



自転車を降りて手を引かれる。


ミチ『ここに座ろう、あっちょっと待ってて…』


そういって、スーパーの裏に置いてあったビニール袋を1枚拝借して下に敷いてくれた。



ミチ『ここに座れよ』


私「ありがとう♡」



嬉しくて私から手を繋いだ。
ミチにもこんな優しい一面があったのね。




(って…ビニール袋勝手に1枚拝借してごめんなさい。外にあった物で、掃除用と思われる…本当にごめんなさい。)

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. ベンチに腰かけ少し本を読もう疲れたら少し風の無い空見...

  2. そんな中、空ぴょんがこっち見た。ん?空ぴょんが桜さん...

  1. あしたからまた新しい月だ。風がちょうど気持ちいい季節ボク...

  2. 宵の口。

    2015/11/08

    宵闇は丘の上の森へ続く道梟が鳴いている月の灯りもまだ橙...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/20 編集部Pick up!!

  1. 子連れに謝罪され感じたこと
  2. ママ友に苛々した出来事トップ3
  3. 子持ちが羨ましくて退職を決意

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3