ナオブロ

恋愛ー片思い両思い♡

  • 記事数 143
  • 読者 46
  • 昨日のアクセス数 39

2017/10/14 04:53:49

  • 3

朝の5時に会うなんて、夜中じゃないしある意味健全じゃないか、とかおかしなことを考えながら布団に入る。


けど全然寝られなくて、ミチも同じように思ってくれてる?とか一人でワクワクしていた。


結局 大して寝れないまま、約束の朝を迎え私は自分の窓からこっそり外へ出た。
外は薄暗く、明るくなるにはあともう少しって感じだった。


なんとなく怖くて、待ち合わせ場所まで
全速力で走った。



あ!!
ミチだ、、



私「ミチ♡会いたかった」


ミチ『おまえすげーな、よく抜け出せたな笑』



ミチは自転車で来たので私はその後ろに乗る。
ケラケラ笑ってるミチ。
私に会えて嬉しいのかな?
勝手にそう思って後ろから抱きついた。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 当日。

    2016/07/14

    大田の彼女さんと会う当日私は少し早めに寮を出た。なんと...

  2. 雨垂れがポタポタアスファルトに空を写しゆがめてる...

  1. 敬太くんは、ちょっと笑って言った。『ちょっとボーッとし...

  2. やったー٩(ˊᗜˋ*)و安室ちゃん2/18の名古屋ドーム...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/12 編集部Pick up!!

  1. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  2. 荷物の上に座られてモヤモヤ
  3. 子連れに謝罪され感じたこと

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3