ブログランキング25

ほんわか日記

何気ない日常

  • 記事数 753
  • 読者 318
  • 昨日のアクセス数 9380

2017/10/13 09:17:05

  • 43

自分でも好きにはなれない、擁護もできないから。

だってあの人の事は好きだったんでしょ?

今となればその好きと言うのも確かなのかどうか。
ね、田舎出の刺激の少ない人生を送ってきた男が、ある日突然、天にも登るような日常を得て、舞い上がる。それだけで、何も見えなくなる。それが全てみたいな錯覚に陥る。それを守る為に、また、黒い深みに嵌っていく。
そんな悪循環から抜け出せたのは、それが確かなものではなかったと言う事にはなりませんか?

振られて良かったって事?

結果としてはね。本物ではなかったと分からせてもらえたのだから。
そして今は本物を抱く事ができます。
だからもう何も聞かないでください。

目を見ながら、ボソボソと話す声は、時々途切れたり、ふう〜って息がかかってきたり、手は髪の毛を梳いてみたり、ほっぺをスリスリしてみたり。

わかる、今までだって色々聞いていたから。
でもそれだけなのかなあって、高校生の時、あの人と付き合って、でもすぐだめになって、それからあの人に会うまで何もなかった?

あの人とは、卒業してからも、お付き合いがあって、結婚まで意識して、でもそれだけなんて。

お、知りたがりのおばさん、登場してる。
他にはいなかったのかなあ?

振られてから、私と会うまでの間。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 「もうババアだわ」って人は本当に失礼。だって目上の人程の...

    無題

    • 0
    • 0
  2. もう嫌い!って思って結局あの人の事を考えてる『...

  1. 長姉が「夕食前だからちょっとね」と、ミルクティーとクッキー...

  2. 私、一般的より怒りのツボ鈍い方だと思います。そんな...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/21 編集部Pick up!!

  1. ママ友に苛々した出来事トップ3
  2. 誤爆LINEした彼を信用できない
  3. 不倫相手と関係切れていなかった

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3