一番愛した人

社内恋愛してた彼の結婚、社内不倫、出会い系、私の結婚話をメインにした実話です。

  • 記事数 730
  • 読者 269
  • 昨日のアクセス数 113

銀行員B⑤

しおりをはさむ

テーマ:恋愛 > 浮気

2017/10/12 20:15:31

  • 20

11月のとある週末。
川端さんが大阪に出張に行くことになった。
チャンスとばかりに私も一緒についていき、京都・大阪旅行に行くことにした。

最初で最後の川端さんとの旅行。
待ち合わせの新横浜駅から始まった。


観光雑誌を広げてどこの紅葉スポットに行くか?とかどこでご飯食べる?とか、まるで本当の恋人同士のように新幹線の移動時間を過ごす。
本当に幸せだった。

あっという間に京都に到着。
まずは駅ビル内の湯葉やさんでランチをした。

その後、電車やバスに乗って京都観光。
三十三間堂や銀閣寺などなど。
修学旅行や個人旅行で何度か京都に来てはいるが、こんなラブラブな京都旅行は初めてだった。


歩きながら、川端さんの過去の話を聞く。
高校時代に付き合ってた彼女が自殺してしまったこと。
でもその彼女が本当に好きだったこと。
今の奥さんとの関係は冷めきってるが、子供が一人いるからこのままの生活を続けるつもりだってこと。

他にももっと話したかもだが、なんとなく川端さんが遠くに感じ、この後訪ねた観光地では楽しい気持ちより淋しい気持ちの方が大きかった。


夜は川端さんが大学時代にバイトしてたパスタやさんに連れてってくれた。
川端さんは関西の大学出身で、パスタやさんだけじゃなく、よく通ったケーキやさんのケーキもテイクアウトで買いに行った。

「このきのこのパスタ、本当に美味しいんだよ。懐かし~。ユキちゃんを連れてきたかったんだ~。」

嬉しそうな川端さん。
さっきまでの淋しさは消して、楽しい時間を過ごすことに集中した。


宿泊は大阪のビジネスホテル。
でも大浴場もあり、部屋も広くて快適だった。

ケーキを食べ、二人で大浴場へ。
温泉ではなかったが、広いお風呂は体の疲れを癒してくれた。


お風呂上がりにワインで乾杯。

「ゆきちゃんっ」

グラスにまだワインが残っていたが、ベッドに押し倒された。

濃厚なキス。


お酒のせいもあり、いつもよりも激しく求められた。
相変わらずさほど上手ではなかったが、求められる幸せを感じながら一つになった。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 旅行当日、マキとは、電車の車内で待ち合わせた。大きな荷物...

  2. 初東京

    2017/06/10

    先週末、初めて東京に行って来ました。前日、興奮して2時間...

  1. 41歳・私。ハワイ二日目のお楽しみは夕方からの『サンセッ...

  2. 温泉旅行

    2015/12/21

    旅行に行く金曜の夜、智也と駅で待ち合わせして特急で箱根へ向か...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/23 編集部Pick up!!

  1. 仕事に行くフリして働かない夫
  2. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化
  3. 共稼ぎなのに夫が家事をしない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3