ブログランキング25

一生忘れることのできない恋

前回のブログ、誤って削除してしまいました。また私を探してくれた皆様に感謝です!

  • 記事数 405
  • 読者 1480
  • 昨日のアクセス数 9274

引き続きご要望にこたえて HIRO side

しおりをはさむ

2017/10/12 14:21:43

  • 270
  • 10

ミユと待ち合わせしている時間が迫る。







話の内容次第では、この部屋に来るかは分からない
けど……


きっと来てくれると信じて、部屋の中を見渡す。









元々片付いてる部屋だし……


問題ない。











荷物を、置いて駅へと向かう。







改札の前で、ミユが携帯をいじっているのが
みえた。

ふっと顔を上げ、目が合う。








いつもと、同じ笑顔のミユ。



正直、早く話が聞きたいけど……。
こんな雑踏の中じゃ、落ち着いて話できないし
喫茶店でコーヒー飲みながら……って時間でもないし。





聞くとお腹すいた、とか言うから……笑。

まぁ、ミユらしい。







とりあえず近くの居酒屋に、行くことにした。










お酒は控えめにして……笑。










俺の仕事の話とか
ミユの仕事の話とか。







それぞれの近況を話しあう。



この前会ったときはそーゆー話は
する時間もなかったから、案外お互いの
近況を知るのは久しぶりのことで……










気づけばいい時間笑。









もはや忘れかけていたけど。
まだ本題も残っているし……


店を出ることにした。















桜がポツポツ咲いてきてるから
少し遠回りして、桜の木を見ながら
歩くことにした。









『あ、あそこ結構咲いてるね~』






お酒も入っていることもあり
きゃっきゃしながらミユが桜を見上げる。









夜11時。
人影もまばらで、まだ三分咲きの桜を
眺めてるのなんて俺たちだけ笑。








でも……普段、ゆっくり桜を見る余裕なんてないけど
たまにはこうやってのんびり歩くのも
悪くないな、と思う。

同じテーマの記事

コメント10

しおりをはさむ

  1. ミユさん(20歳)ID:6614063・10/13

    グラシアーヌさん
    ありがとうございます❤更新頑張ります💨

  2. ミユさん(20歳)ID:6614062・10/13

    マコトさん
    良かったです!頑張ります☺👍

  3. ミユさん(20歳)ID:6614061・10/13

    リノさん
    ありがとうございます!更新頑張ります☺👍

もっと見る

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/20 編集部Pick up!!

  1. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  2. 不在時に来た子供が発作起こした
  3. 無意識にマウンティングするかも

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3