サラさんのブログ

付き合い始めた彼との思い出書き出し中´ ³`)ノその他、過去の恋愛や仕事の事♪

  • 記事数 295
  • 読者 35
  • 昨日のアクセス数 807

2017/10/11 17:30:51

  • 4
  • 0

抱きしめあって、触れ合うことの幸せ。
ここにも書いたけれど、私は元カレあいくんとはちゃんとする事が出来ず、別れた後やらかしただけなので、好きな人にちゃんと触れるのは久しぶり。
あの時は虚しさだけが募った行為が、幸せで温かくて、何も考えられなくなる。

どのくらいそうしてたか分からない。
車の窓は曇って何も見えなくなったけど、辺りの暗さが1段と深まって、時間の経過を知らせてくる。


「…止まんなくなるから、そろそろ我慢しよ」
独り言のように呟く彼。このままだと苦しいんじゃないのかなぁ?聞く私に苦笑い。
「苦しいけど、このために付き合った訳じゃないし、性欲我慢すればいいだけだから大丈夫」
言いながらも、私を抱きしめて離してはくれない。

でもここで止める気はあるらしい。
頑張れ?笑


ふぅーっと大きく息を吐いて、私の頭をゆっくり撫でながら上を見つめる。
「本当、危なかったよな俺…」
突然のセリフ。何が?って聞き返すと、またあの困ったような笑い。

「考えてもみてよ?」

「なにが?」

「俺あのタイミングで告白してさ、断られてたら、とりあえず駅まで送りますねってなってたよな」


確かに!!!笑
全然考えてなかったけど、本当にそう。あんなデートの初っ端で、普通告白する?笑
でもあれ、別にすきって言われてませんけどね!!!←

「そんなに私OKしそうだった?笑」

「いや、考えてなかった。つい言った…」


ムードも何も無かったもんね。
突っ込みたいのを我慢。思い出は遠くにいる牛さんと、ぶんぶん飛んでた虫さんです。

「しかもその後サラの態度は変わらないじゃない?俺OKもらったよね?って内心焦った」

焦ってたのは私もだけどね。だって唐突過ぎたんだもん。実感なかったし。
言うと、それもそうかって笑う彼。
本当にちょっと、ムードって案外大事なんだからね!!!笑

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 『……………ごっちゃん、久しぶり。』ゴッチャン『…...

    life

    • 90
    • 2
  2. ………まだ時間も早いから帰りは一人...

  1. 14

    05/25

    「おい!中戻んねぇの?」後ろから声が聞こえた「...

  2. Twitterのアカウント変えて、元カレのツイートみれるよう...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/17 編集部Pick up!!

  1. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  2. 無意識にマウンティングするかも
  3. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3