サラさんのブログ

付き合い始めた彼との思い出書き出し中´ ³`)ノその他、過去の恋愛や仕事の事♪

  • 記事数 297
  • 読者 35
  • 昨日のアクセス数 592

油断させないで

しおりをはさむ

2017/10/10 23:44:53

  • 4
  • 0

腕の中でヨシヨシと頭を撫でてくれる彼。申し訳なさで縮こまっていく私。
何も言わずに待ってればよかったんじゃない?もしかしたら気が合わなくて、来週には別れてるかもしれないんだし。
そんな感情がグルグル頭を巡る。

「ありがとう、ごめんなさい…ワガママ言って…」

泣きそうになりながら、なんとか口にすると、彼は再び首を傾げた。なんで?って言いながら、本当に不思議そうな顔をしている。
なんでって…なにが?

「サラ彼女でしょ?」

「え?うん…」

「彼女いるのに、サイト要らないんだし、辞めるの当然じゃない?気付くの遅れたけど、どうせその内辞めてたと思うし」

そうかもしれないけど、タイミングじゃないのに無理やり辞めさせた気がしちゃうんだって。
と思いながらも言葉は口から出てこない。
その間に彼はちょっと困ったような顔。


「サラ、あんまり俺を油断させないでね?」
油断?って聞き返すと、言葉間違えたかもって笑う彼。今の流れでこのセリフは、ちょっと意味が汲み取れません先生。笑
うーんと唸ったあと、苦笑いで私を抱きしめる彼。

「サラが今までどんな付き合いしてきたか分からないけど、大事にしたいんだから、当然の事しただけ。それなのに、そんな風にありがとうとか言わないで」


優しく言って、またキスが降り注ぐ。
最初は泣き虫って笑いながら、優しいキス。徐々に深く、奥を探るようなキスに変わる。
お互いの息が深くなる。

ヤバい、反応した…


小声で言う彼。色っぽさにゾクッと身体が震える。目を見つめて、再び深く口付けて。
「今日は、したりしないから…でももう少しだけ、抱きしめてたい。場所、他の駐車場に移動していい?」

こういう時の男の声って、どうしてこんなに逆らえないんだろう?
掠れた声が思考回路を遮断して、何も考えられない。ただしがみついて頷く。

チュッと音を立てて私の額にキスを落とすと、シートベルトをするように促された。本当に移動する気だ。笑
あぁ…私どんな顔してればいいんだろ…

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 611

    10/02

    髪を乾かして、すぐに布団に潜る。それでもなあ、なんかモヤモ...

  2. 彼が移動したのは道の駅?の駐車場。遠くにはトラックも何台か...

  1. 「‥うん」と言う私に対して『じゃあ、言って』と言う洋...

  2. 罪②

    2015/11/28

    ごめんなさい。ベットに入ってどれくらいだろうか。わ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/19 編集部Pick up!!

  1. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  2. 不倫相手と関係切れていなかった
  3. 子あやし疲れ少し休憩していたら

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3