砂漠のピアス

小話。 楽しんで頂けたなら幸い。

  • 記事数 3
  • 読者 0
  • 昨日のアクセス数 3

向こう側。

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 泥沼

2017/10/10 23:36:32

  • 0
  • 0

今日は、久し振りに穏やかな空気が流れている。

母の気持ちが安定しているからだ。


嬉しいけど、いつ、また、あのピリピリした空気になるかと思うと気が滅入る。


どうして母は父と結婚したのか。

マザコンでモラハラ、浮気性にギャンブル好き。

優しい人、とは言うけれど、ただ単に考えることが苦手なだけ。
面倒くさいことから逃げたいから、優しくする。


母はバカだ。


あぁやだなぁ。


とてもとてもとてつもなくいやだ。



産まれたくない。



こんなひどい両親のところに産まれたくない。




ここに来た時、前の子の悲しい想いで息苦しかった。


おかあさん、おとうさん、もうやめて。
くるしいの、いたいの。
こころがいたいの。

前の子が残した言葉に耳を貸せば良かった。




やだやだやだやだやだやだやだ。



ここから出るんだ!!


早く早く早く早く早く早く早く早く早く早く早く早く早く早く早く早く早く早く早く早くはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくハヤクハヤクハヤクハヤクハヤクハヤクハヤクハヤクハヤクハヤクハヤクハヤクハヤクハヤクハヤクハヤクハヤクハヤクハヤクハヤクハヤクハヤクハヤクハヤクハヤクハヤクハヤクハヤクハヤクハヤクハヤクハヤクハヤクハヤクハ…




――――――――――――――――――


腹部に鋭い痛みが走る。

あまりの痛さにその場に蹲る。

内股を生暖かい液体が伝う。

血、だ。

私は悲鳴を上げた。

私の赤ちゃんが、死んでしまう。

それだけは嫌。

周りが騒がしくなる。

そのまま気を失った。



――――――――――――――――――




やった!

やった!!


うれしい、うれしい。


こんどはまちがわないように。

ばいばい。



かわいそうなこがふえないように、
これはもらっていくね。






―――――――――――――――



麻酔が切れた。


腹部を撫でる。


何も無い。


呆然としている私の元に、母親が目を真っ赤にして近づいてきた。

今回は残念だったわね。

今はゆっくり休みなさい。


その言葉を聞いた瞬間、母親に掴みかかった。

獣のように叫んだ。

医師や看護師、オットが病室に入ってきて、私を母親から引き剥がす。


腕にチクリと痛みを感じた。




――――――――――――――――――


翌日、医師からお腹の子が死んだことを聞いた。


お顔を見ますか?


そう言われ、こくりと頷く。


小さな棺に眠る、その子の顔は
とても幸せそうだった。


ずるい。


私だって逃げたいのに。


ずるい、ずるいよ。



はらはらと泣く私に、医師は見当違いの言葉をかける。







また子供を作ろう。

今度は、強い子を。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 母はお風呂上がりに破水したそうです。姉は破水した母を見て...

  2. さてさてヾ(@⌒ー⌒@)ノ過去記事に戻ります♠ ♡...

  1. Happy birt...

    2016/09/01

    今日は、私が生まれた日です。母は具合が悪く、産院に入院して...

  2. ごめんなさい。ちょっと暗い内容なんですが、私たちのことを書...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/24 編集部Pick up!!

  1. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化
  2. 不在時に来た子供が発作起こした
  3. 誤爆LINEした彼を信用できない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3