恋のキロク

幼い恋の思い出〜結婚まで 恋のキロクପ(⑅ˊᵕˋ⑅)ଓ

  • 記事数 32
  • 読者 3
  • 昨日のアクセス数 7

キタちゃん5

しおりをはさむ

2017/10/10 23:12:44

  • 2
  • 0

『おつかれー…』

「おつかれさま…」

ヤバイ
緊張しすぎて手汗が。。。
顔も見ることできないよー‼︎

私がそんな事を思ってたら
とうとう彼が。。

『俺、板本さんの事が好きなんだ‼︎
だから…付き合ってください‼︎』

キタちゃんが告白をしてくれた
優しいクリクリした目で私を真っ直ぐ見つめて…

私はまさに心臓が口から出そうなくらい緊張していたけど必死に返事をした

「…はい…‼︎」

『本当に⁉︎付き合ってくれるの⁉︎』

「うん…‼︎」

『いやったー‼︎ありがとう…‼︎
じゃあ…一緒に帰ろう…‼︎』

私たちははにかみながら、照れながら、お互い緊張しながら一緒に帰宅した

めでたくキタちゃんとお付き合いする事になった!

私の初めての彼氏

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 「 イヴちゃんが 好きなんだ 俺と付き合って 」...

  2. 隣の彼…8

    2017/04/01

    ………左京兄は私の顔を真っ直ぐ見...

    STORY BOX

    • 55
    • 0
  1. 小学生の時は、サブが大好きでただただ一緒にいたくてストー...

  2. 混乱したままの私は、目を泳がせ、彼の顔と周りの風景を行ったり...

    m@s diary

    • 127
    • 0

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/21 編集部Pick up!!

  1. 友人の子供を注意してもいいか
  2. 出したゴミを漁る姑が気持ち悪い
  3. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3