ブログランキング7

いつか出逢ったあなた

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 2949
  • 読者 705
  • 昨日のアクセス数 32222

テーマ:小説 > 恋愛

2017/10/11 17:00:26

  • 83
  • 2

「…おかえり。」

「……ただいま。」

ラジオの収録を終えて事務所に戻ると。

DANGERのルームに、紅美がいた。

しかも…ちょっと不機嫌そうだ。

「どうした?」

座ってる紅美の頭をくしゃっとして隣に座ると。

「ラジオ聞いた。」

唇を尖らせた。

「…で?なんでそんな顔なんだ?」

あきらかに、不機嫌。

「すごく楽しそうだった。」

…もしかして、妬いてんのか?

「って…俺は、じーさんに言われた通りに、行ってやって来ただけだぜ?」

だいたい、ラジオの収録はビートランドに所属してるパーソナリティーと、事務所内にあるスタジオから中継する事が多いが。

今日の放送はすべて外部。

年に数回しかない枠を、奇跡的に俺がもらえたという。

「でも…楽しそうだった。」

「…なんだよ。」

妬いてんのか?

そう言って抱きしめようとすると…

「あたしだって、SHE'S-HE'SのギタリストRは、あたしの父ですって言いたかったのに。」

「……」

…そこかよ。

「パーソナリティー、めっちゃ驚いてたじゃん?あんなふうに、あたしも誰かにサプライズしたいよー。」

「……ま、そのうち…じーさんが何か企んでくれるんじゃねーかな。」

せっかく隣に座ったし。と思って、紅美の肩を抱き寄せる。

「…今日、飯食って帰るか?」

耳たぶを甘噛みしながら言うと。

「…うち、今日誰もいないよ…?」

「…マジかよ…行こうかな…」

「来る?帰って来ても、スタジオで練習してたって言えばいいかなって…」

ついばむように、小さなキスを繰り返して。

「…じゃ…帰ろっか…」

紅美が立ち上がりかけて。

「もう少し…」

俺が離れがたそうに紅美の腰を抱き寄せてキスを深くしていくと…

コンコンコン

「!!!!!!!!」

慌てて離れて、椅子を蹴飛ばした。

「いって…!!」

「な…何やってんのよ…もう…はーい。」

紅美がドアに向かう。

ドアを開けると…

「はっ…ち…ちさ兄…何?」

…親父らしい。

「華音いるか?」

「いるよ。ノン君、ちさ兄。」

「ああ…何。」

ぶつけた右足を引きずりながらドアに行くと。

「おまえ、今日何時上がりだ?」

「……」

「ん?」

「えーと…今日は遅くなる。てか、なんでわざわざ?」

LINE覚えたクセに。

「近くまで来たから。遅くなるのか…じゃあいい。」

「…何か?」

「いや、早乙女と飲みに行くんだが、おまえもどうかと思って。」

「えっ。」

早乙女さんと親父が飲みに行く?

「それはー…珍しい組み合わせだけど、そんな余裕あんのか?ライヴまですぐだぜ?」

「俺はもう曲は書いた。」

「…周りは地獄だな…」

早乙女さんと飲みに…

すげー興味深い。

てか…行きたい。

でも…紅美とも一緒にいたい。

あ゛ー!!


若干葛藤に揺れ動いてると…

「ちさ兄、その飲みはあたしも行っていいの?」

紅美が、顔をのぞかして言った。

「……」

親父は俺と紅美の顔を交互に見て。

「やっぱり今日は早乙女と二人で行く事にする。」

そう言ってドアを閉めかけた。

「なー…なんでっ。」

俺がドアを開けて言うと。

「…二人でいる時間を大事にしろ。」

「……え。」

「じゃあな。」

パタン

ドアが閉まって、俺と紅美は…

「……」

「……」

顔を見合わせて。

「…俺は言ってないぜ?」

紅美に言った。

「…あたしも言ってないけど…」

「なんでバレたんだろな。」

「…早乙女さんにはバレてたけど…言う人じゃないしね…」

「……ま、いっか。」


別居して一ヶ月以上。

親父は少し変わったと思う。

二人でいる時間を大事にしろ…か。


母さんも早く…父さんと一緒にいた気持ちに、素直になってくれたらいいんだけどな…。

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. ココロさん(77歳)ID:6613051・10/11

    了解しました(^_^ゞ

    というか、首タオルはやはり定番なんですねd(^-^)

  2. ヒカリさん(99歳)ID:6613034・10/11

    アメブロにお知らせ書きましたが、今夜から三夜更新します。
    もうとっくにしてなきゃいけなかったやつ〜(ノ∀`)

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/19 編集部Pick up!!

  1. 妊娠報告に「バカなの」と義両親
  2. 無意識にマウンティングするかも
  3. 不在時に来た子供が発作起こした

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3