アリスさんのブログ

恋愛小説ふう回顧録、ときどき普通

  • 記事数 634
  • 読者 23
  • 昨日のアクセス数 489

とりあえず下見する

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 短編

2017/10/09 20:50:32

  • 0
  • 0

私は時々母の見舞いをする。
今日は午後から高橋さんと結婚式会場の下見を
することになっている。
そのため、仕事は早く終わらせた。
最近は秀さんと一緒にいる時間が心地よくて
すぐに会いたいと思う。
それにあんなに色々語ってくれたのは初めて
嬉しかった。
10分くらいで待ち合わせ場所に行った。
私が待ち合わせ場所に行くとすでに秀さんがいた。
「あ、待たせてしまいましたか?」
「大丈夫。じゃ、行こうか」
さりげなく出された手が嬉しくて手を繋いで歩く。
結婚式会場の下見ということで来たら色々素敵で
テンションが上がった。
「舞さん、こういう場所は嬉しいもの?」
「勿論です。ただ金銭的なことを考えるとためらいます」
「僕の貯金から出すよ」
2人で遠くから見ていたらスタッフと思われる女性が
私達に気づいて声をかけてきた。
「こんにちは。こちらは初めてですか?」
「はい。僕達今度結婚することになりました。
ただ金銭的なところが気になって妻が躊躇ってます」
「それはおめでとうございます。良かったら話を
聞かせて下さい」
秀さんがこの間のプランを語った。
「なるほど。それは素敵ですね。金銭的な部分が気になる
のでしたら当社では補助金を出します。いかがですか」
「スタッフが誠意を持ってお手伝いします」
「ありがとうございます。予算の見積りはどれくらい
ですか?」
「ベーシッククラスで10万円です」
「なるほど。舞さん、どう思いますか?」
「いいと思います」
私は秀さんの手配のペースが速くて驚いた。
でも、真剣に考えてくれて嬉しいなと思った。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

  1. 1

  2. 2

    MyhoneyCin...

    2時間前

    ひみつの恋。

    まきちむ

    記事数 18508 / 読者数 4156

  1. 3

    When love ...

    12時間前

    リノ

    記事数 782 / 読者数 1679

  2. 4

    私の大好きな人

    15時間前

    出会いから、現在まで

    真琴

    記事数 1082 / 読者数 4390

関連するブログ記事

  1. 例えその場所が歪んでいても僕は与えられた土俵で闘う例え...

  2. 10年くらい前、ホームステイ場所でお世話になったルカさんが...

  1. ➖➖➖➖3年前・8月➖➖➖➖「…どういう事?…陸、...

  2. 初めて家に案内された。白をベースにした部屋。アンティーク...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

2/21 編集部Pick up!!

  1. 無意識にマウンティングするかも
  2. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  3. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3