ブログランキング23

きゅん♡とするおはなし

主に恋愛小説。短編多し。きゅん♡とする話を目指して、日々のストレス発散に書いてます!

  • 記事数 1111
  • 読者 524
  • 昨日のアクセス数 10456

テーマ:小説 > 男女関係

2017/10/09 12:59:55

  • 46
  • 2

さっきまであたしもベロベロに酔っ払っててハイだったんだけど、急に醒めて冷静になってしまった。


……何やってんだろ、あたし!?
まぁキスっていってもホント触れるだけの子どもみたいなヤツだけどさ!

……でもそれすらしないって、レイさん……紳士だなぁ……。


「…なさん!?華さんっすよ!?」
「え……あ、ゴメン何?」
「だからぁー!次は華とレイさんがキス♡」
「はぁぁぁ!?」


…いつの間にクジ引いた?


「そんなに思いっきり嫌がられると傷付くな」

レイさんまで、全然傷付いた感じじゃない顔で微笑みながらそんな事を言う。

「いや、嫌がってる訳じゃ…!」
「……じゃあ、いい?」


距離を詰めて、優しい目で覗き込んでくる。


……ってか、どうせフリなんだからいっか……。


コクンと頷くと、なんだか嬉しそうに笑って姿勢を正す。
それがなんとなく可愛く思えて、少しだけ笑ってしまいながらあたしも見つめ返した。

お互いずーっと目を離さないままで、レイさんの右腕があたしの肩に乗せられる。
そのまま髪の間に右手を差し入れて引き寄せられて、左手で顎を僅かに持ち上げられて……


……なんていうか、一つ一つの動作が物凄ーく洗練されてて、妖艶で……まだ何もしてないのに、心も体も蕩けさせられてしまいそう。

さっきのマキもこんな気持ちだった?
って思うと、何故か胸がチクンと疼いた。


その考えを遮る様に目を閉じると……


唇に柔らかい感触が、触れた。




思わず目を開くと、唇だけじゃなく鼻もまつ毛も触れる様な距離にレイさんの顔が……。



……そして唇が離れると、いつものキラースマイル。


「……な、なんかさっきより長くないっすか!?」
「うぉー見てる俺が緊張した!!」

ショウとケンの声に我に返った。


二人は、マキの時と違って唇が見える位置に居た……だから、本当にしたの……?
だからって……こんな……。


マキはというと、完全に酔い潰れてテーブルに突っ伏している。


「じゃあ、僕はそろそろ用事あるから帰るね」
「えーっ!?レイさん帰っちゃうんすか!?」
「ココまでしといて華お持ち帰りしないんすか!?」


…ケン!余計な事言うな!!


レイさんはあたし達の分までお会計をしてくれて(断ったのに!!)、二人に挨拶をして。
「じゃあ華さん、またね」
と私にも言って帰った。


……また、って……。

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. すーさん(31歳)ID:6612522・10/10

    ヴァネッサさん
    了解しました!
    ただ、一応「みたよ」して下さった方には返すようにしていて、その中でうっかりヴァネッサさんのブログにも「みたよ」押してしまう事があるかもしれません…。
    その時は申し訳ありません!気をつけますね!

  2. ヴァネッサさん(48歳)ID:6612168・10/09

    ブログ見たよ不要です!!

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/20 編集部Pick up!!

  1. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  2. 彼氏にLINE誤爆され別れを告げた
  3. 3年も不倫続ける姉を説得したい

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3