ブログランキング34

咲夜のブログ

快楽責めメインの妄想小説。夜のお供にどうぞ。R-18 閲覧注意(触手、尿道責め等)

  • 記事数 230
  • 読者 544
  • 昨日のアクセス数 5939

私の中のSとM 9

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 官能小説

2017/10/09 22:11:02

  • 24
  • 0

ホントに…?


この、陽向に『ど淫乱』って言われる私が本当の私じゃないの?


本当の私って…?


初めて、こんな激しく深く丁寧なSEXを経験して、今まで私が知ってるSEXが、いかに底の浅い薄っぺらなモノだったかを知って、自分の知らない快感によって引きずり出された…これが、実は本当の私…?


陽向の言う通り、僅かな刺激にも一々反応してしまう、ど淫乱なイヤラシイ、今のこの姿こそが私の本当の姿なのかも知れない…。


そう自覚した途端に、身体中が一気に熱くなって、胸へと与えられる刺激の全てがズクンと、脳みそまで貫いていって…。


そのタイミングで陽向が私の乳首を甘噛みした。


「あっっっ!!! あああっっっ!!! ダメ!!! イッックッッッ……、ッ!!!」


全身を大きく痙攣させて、私は陽向に胸だけでイカされてしまった。


それでも陽向の手も唇も舌も止まらない。


今度は、反対側の胸でも同じ様にイカされてしまう。


「ふっ…、右と左と両方のオッパイでイッちゃったね。 いいね。 感じ易くて淫乱な紫央李…、好きだよ。 もっと、もっと感じてよ。 何回でもイカしてあげるからさ。」


「俺の前では、どんなにイヤラしくなっても、どんなに変態になっても良いからね。 もっと狂ったように俺を欲しがる紫央李が見たいんだ」


満面の笑みで陽向が微笑む。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/21 編集部Pick up!!

  1. 妊娠報告に「バカなの」と義両親
  2. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  3. 無意識にマウンティングするかも

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3