ブログランキング36

大好きなご主人様とのエロな日常

ご主人様からの愛を一身に受け、ただただ毎日エッチしているだけです。

  • 記事数 85
  • 読者 156
  • 昨日のアクセス数 5871

2017/10/09 14:14:20

  • 3

車の中のイチャイチャを見られていたのでしょうか。


そのコは
(恐らく大学生だから、格付けはサヤカの中では男のコ。)
コンビニの入り口の外で
数人の友達と話しています。


サヤカを最初に見てから、
視線がサヤカを捉えて放しません。

恐らく、胸のスケスケに直ぐ気付いたのでしょう。

そのコの隣を通ってコンビニに入りました。

視線が追って来るのを感じながら。

ご主人様が来るのを待っているのは恥ずかしいので
先に店内へ入りました。

男のコは、まだサヤカを見ています。
それも、とても嬉しそうに。

胸を直接見る、というより
サヤカの顔ばかりを見ています。

後から入って来たご主人様も多分それに気付いているのでしょう。

「立ち読みしておいで。」と指令が!

そのコの真ん前です。

ひと時も目を逸らさない男のコ。

サヤカは恥ずかしくて、でもなんだかドキドキ。

チラチラ男のコの方を見ちゃいます。

向こうも嬉しそうで。目が合います。

サヤカも口の端が上がります。

唇を思わずペロリと舐めました。

目線は本にありますが、ちょっと口が半開きになります。

無意識で、誘っている口になっちゃった!と自覚して

少し離れて様子を見ていたご主人様に顔を向けました。

「シラ~ッ」という顔で見られました。

同じテーマの記事

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/18 編集部Pick up!!

  1. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  2. 不在時に来た子供が発作起こした
  3. 無意識にマウンティングするかも

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3