ファビエンヌさんのブログ

  • 記事数 120
  • 読者 4
  • 昨日のアクセス数 35

貧女の一灯

しおりをはさむ

テーマ:小説 > エッセイ

2017/10/07 18:34:01

  • 1
  • 0

貧しい女が、自分の髪を売って蝋燭を買いその一灯を御供養した話。

学会の広布基金の時期だからね・・・!

で、どうゆうこと?1万で良いってこと?

って聞いたら、自分のできる範囲で精一杯すれば良いのよって聞いた。

自分で決めて良い。
沢山しても、少なくても、真心があれば功徳はあるらしい。

でも、学会側は沢山欲しいでしょうに?

違うのかな?

きれいごとに聞こえる。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. ある出版社に所属するプロの作家です。作家とゆう選択肢が...

  2. わたしは分かってた。ゆうちゃんが、白鳥さんが気になってい...

    幸せ道

    • 14
    • 0
  1. 最近大笑いした知り合いの話し「おかわりじゆ...

  2. 誓い

    2015/01/16

    だから…これからは、私がゆうやくんを守りたい…もう迷...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/20 編集部Pick up!!

  1. 荷物の上に座られてモヤモヤ
  2. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  3. 誤爆LINEした彼を信用できない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3