サラさんのブログ

付き合い始めた彼との思い出書き出し中´ ³`)ノその他、過去の恋愛や仕事の事♪

  • 記事数 296
  • 読者 49
  • 昨日のアクセス数 42

決めつけるの?

しおりをはさむ

2017/10/07 18:32:15

  • 5
  • 0

お守りは青と赤を1つずつ買った。1つは私が普段外回りで使う車に乗せようと思って。
それくらいは、いいよね?笑

目的を果たし、再び車に戻る。渡すのは別れる時でいいかなと思い、とりあえずまだお守りは私の手元。
時間を見ると17時を過ぎたところ。駅に下ろしてもらえばちょうどいいかな?

「さすがにお腹は減らないよね…どうしようか、どっか行く?」
確かにお昼のボリュームあるランチのおかげで、お腹はまだまだいっぱい。というか、まだどっか行く気だった?笑

「んーでもいい時間だし、帰りは電車で帰ろうと思ってたから、駅に下ろしてくれると嬉しいんだけど…」
「え?なんで?」
私が言ってる最中に、珍しく被せてくる彼。なんでって言われても、むしろこっちがなんで?なんだけど。
「家の近くまで送るよ?ダメなの?」

ダメなの?って聞かれると、少し困ってしまう。ダメなわけじゃなくて、申し訳なさと心配が強くなるだけ。嬉しいって気持ちがないわけじゃない。
でも嬉しいって思えただけで満足で、実際にされたい訳じゃないというか。厄介な私笑

「朝からずっと運転してもらってるし…だから帰りはここから電車で帰ろうと思ってたの。さすがに疲れただろうし…」
さっさと私の家の方向へナビをセットしていた彼は、私の言葉に振り返った。そしてわざと大きなため息をつく。
首を傾げる私に、苦笑いを返すとゆっくり私の方へ身体ごと向き直る。
「疲れてない。何回かこの話してるけど、どうして俺が疲れてるって、サラが決めつけるの?俺は疲れてないし、一緒にいたいんだよ?」



いつものゆっくりとした口調。でも譲らない頑固さも混ぜて。
私が固まると、彼はまた困ったように笑って私の手を取った。驚いて固まった私をほぐそうとするように、手を包み込んでくれる。

「一緒にいたいから、送ってく。ダメ?」

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 青恋 521

    2014/04/20

    メグ「あっ、1キロ先に駅あるよ?標識に書いてある!マミちゃん...

  2. 旅行⑦

    2016/08/13

    朝が来てバス停に到着駅から少し離れた場所少し歩いた...

    恋日記

    • 4
    • 0
  1. 平日も

    2017/05/18

    この日も2人の歌声に沢山酔いしれ、癒され、また明日からのお仕...

  2. 月曜の朝5時に嬉しげに出かけていきました。出張の時は電車...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/21 編集部Pick up!!

  1. 「孫依存」の母に振り回される
  2. 無意識にマウンティングするかも
  3. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3