サラさんのブログ

付き合い始めた彼との思い出書き出し中´ ³`)ノその他、過去の恋愛や仕事の事♪

  • 記事数 302
  • 読者 36
  • 昨日のアクセス数 973

距離を詰めて

しおりをはさむ

2017/10/06 23:54:09

  • 4
  • 0

滝を出発し、峠道を更に登る。
彼はまた楽しそうに道を攻めていく。けど今回は下りも同じ道。中々最初と同じようにはいかない。

結局少しだけ遊んで、後は普通に走って目的地へ着いた。
それでもちょっと遊べたせいか、彼は上機嫌。


駐車場は見晴らしのいい場所にあり、景色を見に来ている人が他にもいた。男の子達の集団、カップル、比較的若い人が多いけど。

高所恐怖症な私たちは、柵のそばまでは行けず、ちょっと遠目に景色をのんびり見る。夕方が近づき、少しずつ気温も下がってきた。
何だか怒涛の1日が、よく分からないうちに終わりに向かってる感じ。

彼が愛車の方へ行ったところで、少しだけ1人になりたくて駐車場の一角にある芝生へ。歩き回りながら、今日の事を整理しようとするけどうまくいかない。
頭のネジ飛んじゃった?


1人でモヤモヤしていると、彼が車から戻ってきた。優しく笑って近づいてくると、寒くない?と聞いてくる。
私は頷くと、肩にかけていたフワフワのストールを翻した。ひざ掛けにもなる万能さん。

「これがあったかいから大丈夫」
笑っていうと、彼が手を伸ばしてストールに触れてきた。当然、私の背を撫でる形になる。
子供じゃないんだから、平常心平常心!!!
焦ったけど、心の中で唱える。

あったかいね。
呟くように言って、彼が私の腰を抱き寄せる。車に向かって歩き出しながらも、離してくれる気配はない。


ヤバい、心臓止まりそう。
ほんの数十㍍が、ものすごく長く感じる。

何か言わなくちゃと思うけど、もう既に瀕死状態の私。何も思いつかず、笑いだけが漏れた。
なんで笑ったのかは私もよく分からないけど。笑



車に辿り着いて、ようやく離れる彼。顔をチラッと見てみても、いつもと変わらない涼しい顔。
何が起きたの?笑

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 増 “急だけど、明日逢える?”彼からの突然のLINE。...

  2. お店を出ると「駐車場まで送るよ」と言って、彼...

  1. 対面

    07/01

    彼の待つ、大型スーパーの駐車場までもうちょっと。『着いた...

  2. その後は滝を見に移動。滝壺までは駐車場から歩いて10分ほど。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/22 編集部Pick up!!

  1. 3年も不倫続ける姉を説得したい
  2. 妊娠報告に「バカなの」と義両親
  3. 未婚なら複数交際するのはありか

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3