ブログランキング19

いつか出逢ったあなた

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 3368
  • 読者 728
  • 昨日のアクセス数 10116

テーマ:小説 > 恋愛

2017/10/09 22:15:15

  • 87
  • 0

「よお。」

「よお…って、早いな。」

高原さんのマンションに住み始めて十日。

華月に教わって洗濯機も使うし、咲華に習ったように干して取り込んでたたむ。

アイロンもかける。

何となく掃除機をかけたりもするし…

料理はしないが、休まず仕事も行く。

そして深酒をする事もなく寝る。

…眠れない日もあるが…寝る。


今日は午後から仕事だ。

そんなわけでのんびりした朝を過ごしてると…

「親父、意外とちゃんとしてるんだな。」

華音が来て、部屋の中を見渡して言った。

「元々高原さんの部屋だからな。散らかすわけにはいかない。」

「それにしてもだよ。親父が洗濯してるなんてビックリだ。」

「……」

アイロンもかけてる。とは言わずにおいた。

まあ、咲華から聞いてるかもしれないが。


数日前、海が仕事で渡米した。

咲華とリズはこっちに残ったまま。

華月は二日目に一度来て、腹を立てて帰ったが…

その二日後、また何もなかったかのような顔で来て。

『ドレス買ってくれる約束、忘れてないよね?』

…真顔で言いやがった。


咲華は…毎朝、俺が仕事に行くまでの時間に来る。

リズを連れて。

だから、てっきり…咲華が来たのかと思ったが…


「F's、アルバムでも作んの?」

華音がコーヒーを飲みながら言った。

わざわざ来なくても、事務所でも会うのに。

そう思いながら、俺も華音の向かい側に座ってコーヒーを飲む。

「なんで。」

「アズさんの個人練を見学させてもらったんだ。新曲ばっかじゃん。」

「…暇だから作っただけだ。」

「歌詞も出来てんの?」

「ああ。」

俺の言葉に華音は首をすくめて。

「ま、曲作りに専念出来るっつー事で…」

なんてつぶやいた。

「…知花は元気か。」

組んだ足元を見たまま問いかける。

「事務所で会わねーのかよ。」

「会わないから聞いてる。」

「……」

華音は大きく溜息をついて深く沈み込むと。

「なんなんだろーなー…母さん、一人で広縁座ってる事が増えてさ。」

両手を頭の後ろで組むと。

「ばーちゃんは時間をやってくれって言ってたけど、何の時間だ?って思っちまう。」

唇を尖らせてボヤいた。

「俺らから見ても不自然過ぎる。親父と母さんが一緒にいない事が。」

「…あいつがこれを望んだんだ。仕方ない。」

「親父は理由を?」

「さあ。思い当たる事があったとしても、正解かどうかは分からない。知花は何も言わないし。」

「マジかよ。それ、へこむな。」

華音の言いぐさに小さく笑ってしまった。

華月と咲華と続けて来て…

華月は知花の肩を持った。(と、俺は受け取った)

咲華は…さりげなく知花の話題を出しつつも、俺の助けになろうとしてくれている。

華音は思い切り俺寄りだ。

だが、そんなのはどうでもいい。

今俺が思ってるのは…

親として情けない。

これに尽きる。


「…俺の事はいいとして…おまえはどうなんだ。」

コーヒーを一口飲んでそう言うと。

「…何が。」

華音は目を細めた。

「付き合ってる女の事だ。」

「…そんなのいねーし。」

そう言った華音はすかさず唇を触って。

「あー、俺そろそろ事務所行くかな。」

立ち上がった。


…ふっ。

いるんじゃねーか。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

  1. 1

    MyhoneyCin...

    1日前

    ひみつの恋。

    まきちむ

    記事数 18311 / 読者数 4119

  2. 2

    YOU.

    20時間前

    優奈

    記事数 470 / 読者数 669

  1. 3

  2. 4

    When love ...

    7時間前

    リノ

    記事数 713 / 読者数 1490

関連するブログ記事

  1. 48th 96

    10/10

    「おーっす。」ドアを開けると、聖がいた。「…久しぶり...

  2. 48th 45

    10/07

    「……」「…ただい……親父?何してんだ?」俺がカレン...

  1. 41st 50

    09/12

    「…何?」俺は机の上の書類から視線を上げて、千里を見た。...

  2. 「も…もう!!やめてよ父さん!!」咲華が真っ赤になって、...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/14 編集部Pick up!!

  1. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  2. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  3. 子持ちが羨ましくて退職を決意

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3