ブログランキング20

いつか出逢ったあなた

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 3360
  • 読者 725
  • 昨日のアクセス数 9800

テーマ:小説 > 恋愛

2017/10/08 18:22:31

  • 85
  • 1

ピンポーン

まず最初にやって来たのは…麗と陸ちゃんとセンだった。

「早速来ちゃったー。」

麗は嬉しそうにそう言うと、手にしてた紙袋をあたしにくれた。

「何?」

「姉さんの好きな物。」

「え~?何だろう。」

…自分でも気付かないふりをしてるけど…

あたし、今日は少しイラッとしてるし…

落ち込んでる。

だから…あたしの好きな物って言われてもピンと来なかったし…

麗には悪いけど、あまり期待してなかった。

「…開けないの?」

あたしが手にしたままの紙袋を見て、麗が指差した。

「あ…あ、うん。いいの?ありがと。」

ほんとは…ちゃんと喜べるかなあって思って。

今夜にでもって思ってた。

ああ…何だろう。

あたし、荒んでるよね…


紙袋の中身は、丁寧にラッピングされた長方形の物で。

あたしがそれをのんびり開けるのを、麗は楽しそうに見てた。

「はっ…」

麗には悪いけど、期待してなかった分…あたしは箱の中を見て驚いた…!!

「これ、欲しいって言ってなかった?」

「い…いい言ってた…!!」

つい興奮して、噛んじゃった…

でもそんなあたしを、麗は『ふふん』って感じで笑って見てる。

ちなみに、陸ちゃんとセンは…早速千里と広縁で乾杯なんてしてる。


「昨日ね、知り合いにちょっと色々聞いてみたの。」

そう言って、麗は得意そうに足を組んで座った。

「姉さんが欲しがってるドライバーセット、日本でも売ってるのかなって気になってたから。」

「う…うんうん。これ、カナダにしかないと思ってたのに…」

あたしが手に震えてるのは、カナダの工具会社が出してるドライバーセット『ランドゥーラー』

「それが、今月日本でも発売されたんですって。」

ああ!!なんて事!!

麗大好き!!

もう今日はこれを持ってオタク部屋に出勤したい!!

「すごいわ…このマイナスドライバー…あたし、今持って」

「ああああ、姉さん。料理しないの?手伝うわよ?」

「……」

あたしが気分良く喋ろうとしたのに。

麗はあたしの話を遮った。

…そうよね。

こんな話…きっと、母さんじゃないと乗ってくれない。


「…うん。ありがと。じゃあ…野菜切るの手伝って?」

「オッケー。」

麗は手を洗うと、自分で持って来たエプロンをしてキッチンに立った。

「ドライバーの事を聞いた知り合いって、麗の知り合い?」

麗の隣に立って問いかける。

だって、麗の知り合いって…

麗、そこそこ人見知りだから、知らない人にドライバーの事なんて聞けない気がした。

「え?ええ、そうよ?」

「ふうん。男の人?」

「そうだけど、何?」

…男の人。

麗、あたしのバンドメンバー以外の男の人と、そんな話が出来るんだ?

「…ううん。教えてくれて、ありがとうって思って。」

「ふふっ。ほんとね。」

「……」

何だか少し心配になったけど…

「サクちゃん、向こうの食べ物大丈夫だったのかしらね。太って帰って来たりして…」

麗が笑顔だから…

ま、いっか。

それに、工具の事になんて興味のない麗が、覚えてくれてたのが嬉しい。


それから、お休みが出来て帰国するっていう沙都ちゃんと、そのマネージャーの曽根君を迎えに行ってた華音と紅美が帰って来て。

瞳さんとアズさんも来て。

まだ今から、聖子も光史もまこちゃんも来る。

みんなには、家族連れて来て。って言ってあるから…どんどん増えるはず。

…咲華が帰って来る日。

なのに、千里は大勢を呼んだ。

あたしは…父さんと母さんが来てくれたら…って思ってたのに。

咲華と…そんなに向き合いたくないの?って、ちょっとイライラしてしまう。


だけど…


あたしが…

あたしでいるには…

この方がいいのかもしれない。

同じテーマの記事

コメント1

しおりをはさむ

  1. マコトさん(29歳)ID:6612096・10/09

    麗ちゃんと知花ちゃん、、、仲良くなれてよかったなぁ

関連するブログ記事

  1. 48th 69

    10/08

    「やだ。姉さん、このソースどうやって作ったの?」麗が野菜...

  2. 「え?沙都も曽根さんも桐生院に泊まるの?」紅美が丸い目を...

  1. 53rd 68

    11/30

    「…あのな。」俺達が見つめ合ってると。おもしろくなさ...

  2. 「あ、来たわよ。」瞳さんに言われて外を見ると、事務所の前...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/12 編集部Pick up!!

  1. ママ友に苛々した出来事トップ3
  2. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  3. 子連れに謝罪され感じたこと

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3