狂っているのは私か?時代か?

わたしは誰ですか。episode3から始まる回顧録。

  • 記事数 9
  • 読者 3
  • 昨日のアクセス数 4

episode3-3 サイコパスとの出会い 前夜

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2017/10/05 10:21:46

  • 1
  • 0

窓はあるけれど、開かずの窓。
今が朝なのかまだ夜なのかわからない。

シャンパンの臭いが自分の中にこみ上げて、目を細める。
隣には客が死体のように転がっている。

携帯を見ると数件のメール。
その中には6年間執着した名前。

未開封。そのまま削除。
見たところでもう何も得るものはない。

ただ不愉快になるだけだ。

となりに転がっていた死体のようなものが
わたしの携帯をつかみどり投げた。

「誰と連絡してるんだよ」

『今日の天気を調べてみてただけだよ
ここは外が見えないから』


急に死体が起き上がって
胸元に歯を立ててかじりついてくる。

ゾンビか…

痛み。ゾンビがわたしのもとを離れても、鈍い痛みが心臓の鼓動と一緒に響く。

『これじゃドレス着れないよ…』

「そのためにやった」

『仕事休まなきゃ…』

独占欲の強いこの男はこうしてわたしが仕事にでれないようにする。


ホテルを出ると太陽が眩しい。
胸元には噛まれた後。

薄着だったわたしにそれを隠す術はない。
隠す、そんな必要も無い。

これが今のわたしなのだから。

誰に何を言われたところで
これがわたしなのだから仕方がない。

大きなサングラスに、ワンピース1枚、その胸元には歯型。
そんなことは関係なしに、この街の人間はいつものローテーションで回り続ける。

「おねえさん、どこいくの?」

そしてそのローテーションの中で
わたしも生きているんだ。


どこにいくの?
どこにいくんだろう?

ここじゃないどこかとか?

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. コインランドリーの大きな窓ガラスムダに明るい店内誰もい...

  2. ゲスキワの私以外私じゃないのが頭からはなれねーっす。サ...

  1. m(__)mちっちゃすぎたわたし。でしたが、わたし...

  2. 渉さんの泊まっているミナトホテルの前に着き、携帯を鳴らす。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/11 編集部Pick up!!

  1. 未婚なら複数交際するのはありか
  2. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  3. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3