ブログランキング23

きゅん♡とするおはなし

主に恋愛小説。短編多し。きゅん♡とする話を目指して、日々のストレス発散に書いてます!

  • 記事数 1115
  • 読者 527
  • 昨日のアクセス数 10456

テーマ:小説 > 男女関係

2017/10/05 11:18:37

  • 22
  • 2



には、たくさんの色が在って。


みんな其れを思い思いに塗り重ねていく。
綺麗だけれど、重ねれば重ねる程に、色は澱んでいく。

だからみんな、選ぶんだよね。
大好きな色を。


でも、あたしの其れは最初から色が無くて。
モノクロだから、重ねても重ねても黒くなるばっかり。

まるで夜の暗闇の様に。




「いらっしゃいませーっ!」


賑やかな声が飛び交う店内。

飲食店が立ち並ぶ地域で、一際人気のある大型レストラン。
「カフェ・ド・パラディ」があたしの職場。

ランチもディナーも営業し、時にはイベント企画やレストランウェディングも手掛ける。
その中で従業員や予約、店舗運営の管理立場に居るあたしは、かなり忙しい。

所謂、仕事人間。
高橋 華絵 24歳。


「ミク!B5オーダー!」
「ショウ!お料理運んで、帰りにC7お皿下げて」

厳しくて言い方もキツイ(らしい)あたしはバイトの子達にはビビられてるけど、
仕事が終わったら完全に切り替え!


店のすぐ裏にあるバー、「RED」で飲むのがいつものパターン。

「ぷはーっ!美味いっ!」
「華さん!完全オヤジっすよ!」
「ショウうるさい!こんな時間まで仕事もしてればオヤジ化しちゃうよー」

ショウは20歳のフリーター。
うちの店が終わったら此処でバイトしてる働き者。
可愛くて仔犬みたいなんだけど、あたしがちょっと叱っただけでしょんぼりするのが困りモンだ。


「じゃあ、ショウくんまた」

店を出て行く男のお客さんをショウが外まで見送りに行く。

「…今のヤツ、どっかで見た事あんな…」

隣で煙草を燻らしながら日向が呟く。
日向もうちのバイトのフリーターで22歳。

うちの店の人間は、大体仕事が終わったらこのバーで飲む。
あたしも此処が多いけど、食べるのが好きな親友のマキが捕まった時は色々なお店に行ったりする。

「この辺の店の人じゃないの?それかお客さん?」

この辺は飲食店が多い。
高級な感じではなくてどっちかっていうと庶民的で、下町っぽくて、少し歩くと知り合いに会うような。


そんなこの街が、あたしは大好きだったりする。

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. すーさん(31歳)ID:6610553・10/06

    みくさん♡
    読んで下さってありがとうございます!!
    そうなんですよね〜夜男子…3話目でまだ出せてなくて…(゚ノω`゚)゚
    3話目に書こうと思ったんですが、上手く文章を書けなくてなんか違う解釈になってしまいそうで←この説明すら上手く出来なくてもう文章力のなさが…(;´Д`A
    あーん本当下手くそですみません!!
    でも多分、あと1〜2話のうちには本命の夜男子も夜男子という言葉も書きたいと思ってます…!!

    みくさんの素敵な表現なのに読みやすい文章が羨ましい♡
    桃色も分かります!!ナナヌーは読んでいて、桃色♡って感じです(´∀`*)

    私の文章は本当ちゃんと書けるか不安ですが…。
    せっかく夜男子という素敵な言葉を使わせて頂くので頑張ります♡
    ちなみに出てくる夜男子達は、ほぼ私が昔出会った人がモデルなんですよね(*´∀`*)
    なんだか懐かしくて楽しいです♡笑

  2. みくさん(28歳)ID:6610365・10/05

    こんばんは。

    すーさんっ。

    もしや...このお話が...夜男子が登場する...?...でしょうか?

    始まりが、文学的っ♡

    恋を色に例えるなんて...いいなぁー...(〃∇〃)

    私の今綴っているのもね、こちらへ引っ越してくる前、モモイロノコイって名前で書いてたんです。...すぐ、夜男子~に変更しましたけどっ。
    なんか、モモイロ.ピンク色...だったんですよねー...脳内かっ( ̄▽ ̄*) ・・・ァハハ

    あーっと...話を戻しまして...
    ミクちゃんも登場してるし...笑
    夜だし...
    もし、そうでしたら、私の所でも、夜男子繋がりでお知らせしたいです。( ꈍ◡ꈍ )♡

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/20 編集部Pick up!!

  1. 無意識にマウンティングするかも
  2. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  3. 子連れに謝罪され感じたこと

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3