小説置き場

原案上は完結。ブログではやっとこれでも半分過ぎ。立ち寄りありがとう。

  • 記事数 555
  • 読者 73
  • 昨日のアクセス数 280

320夢で見た話から作成

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2017/10/05 01:57:11

  • 6
  • 0

なかなかテーブルに着かない私を見て、亮は何か勘違いしたらしく、
「続きは食べたら、ちゃんとするから」
と優しい顔をする
「そっ、そんな事…」
そんな顔で、そんな事言うなんて…
まるで私が、物足りなくてぐずぐずしてるみたいじゃない。
顔から火が出そうになった。
「いただきます」
とにかく食べよう。

「…切り干し大根…?」
小鉢に、あの切り干し大根の煮たのらしき物が…
「うん。アヤ、苦手って言ってたから。
でもこれは、たぶん、思ってるよりは食べれると思う。
まあ、食べてみて。それでもダメなら残していいから」
残していいと言われたから、ちょっと…1本だけ摘まんで、恐る恐る口へ…

「?」
思ってる程、日向臭く無いかも…
それに、和風な味というより、洋風ぽい。

もう少し食べてみる。
「思ってる程、苦手な感じしないかも」
正直に言う。
「やっぱり?
鶏ガラスープで味付けしたから、ちょっとコク出て、臭みとかゴマかせと思うし。塩コショウしてるから、ちょっと洋風寄り?」
と亮が笑った。
「うん。びっくりした。
和風のイメージしか無いのに、これでも変じゃないんだね」
「切り干し大根、鉄分豊富らしいから、毎日ちょっとずつでも食べてれば違うかも…と思って、大量に作ってある。必ず持って帰るように」
そう言うと亮は、私の鼻の頭、人差し指でちょんとついた。
「えー。
あ、でも…うん。これなら続けられるかも。
ありがとう」

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 藤【俺、寿司好きなんだよね♪】リ【美味しそうに食べ...

    軌跡

    • 37
    • 0
  2. 食パンが食べれるようになったので、今日は主食を食パンにしてみ...

  1. お風呂から出ると、ホカホカしたかぼちゃがザルに乗せられていた...

  2. 芝のリトル・マーメイドかアンデルセンかで時々食べてたシンプル...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/24 編集部Pick up!!

  1. 出したゴミを漁る姑が気持ち悪い
  2. 新築お披露目で義両親にイライラ
  3. イヤイヤ期の復活で爆発しそう

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3