愚痴と呟き、ココロトカラダ

悩むし、考える。頑張っても踏ん張っても報われない…色々と思うことはある。人間だもんっ

  • 記事数 17
  • 読者 6
  • 昨日のアクセス数 9

自律神経

しおりをはさむ

2017/10/04 06:52:20

  • 1
  • 0

テーマ、心と体、両方なんだけどね(笑)
自律神経が最初に乱れたのは14歳
不登校、心療内科も14歳
半生過ぎてますね、あれから17年か…。


<切っ掛けは>

引っ越し
(祖父危篤による本帰国)
転校
(福島県公立中学)
3世帯住宅
(祖父母と同居、祖父危篤)

起伏の激しい祖母の、暴言
閉鎖的な福島県の学校にも居場所なし

兎に角、感情が上下に乱高下させられ
家でも学校でも居場所はあったが
大変だった。

祖父他界
祖母ご乱心(危篤の頃からね)
祖母とは反りが合わない
初めて大人げない大人だと思ったひと。
こんなに筋が通らない大人は、
初めてだ!と思ったが
3歳の頃から真剣に討論(ケンカ)してたらしい
初めて尻を叩かれるかと怯えた古い記憶がソレ
なんだそうだ(母より)

3ヶ月後、春休み
子猫を3びき拾った
初めて見た捨て猫だった。
突然の本帰国のため、両親が1ヶ月不在中に
ウルトラ苦手な祖母を説得して自室飼い

母方の祖母
(ごはん係に神奈川から来てくれました)
猫の専門家(?)古い友人(母の恩師で私の恩人)
のアドバイスと助けもあり
ムリかも知れないと獣医に言われたが
何とか育った

二時間毎に、猫用ミルク、排泄補助
10日は頑張った
妹は、起きなかったけど、起きてやった!
と言い張っていた(笑)

春休み前は、不登校気味、通院前。


新学期、受験生スタート
(猫らは元気、恩師宅へ1匹里親が決定)
教師変更
クラス替えもあって驚いたんだったかも
(記憶薄い)
色々あった、教師に意見したし
目立ってたかもしれない。
友達はいた。と私は思ってる。4人
(内2人は幼稚園が同じ親同士仲良し)


家では、祖母との意見対立が常々。
本当に生涯、心が女学生のまま、一昨年他界
凄かった、驚きの毎日。
学校も家も、驚きの毎日、意見交換の毎日


寝られなくなって夜、テレビ
NHKの医療番組など見ようものなら感化され
余計に眠れない。
意見書をまとめ、学校に提出しようとしていた。
真面目か…(笑)


ネットでは遊んでた。
チャットで悩みを打ち明けたり

硬式テニス部がなくて
テニスクラブに入り浸ってた壁打ちコーナー(笑)

親にも先生にも悩みを打ち明けられるし、
相談もする、意見も言える。

ストレス対策は深く考えてないが
ぼちぼち出来ている生活スタイルだった。
と分析できる。


それでも、とうとう、ストレスに負けた。
親が判断し、心療内科へ

この辺は記憶が薄くて、いつ頃なのかも分からない
でも、夏前。
4-6月…幅広いな~。5-6月かな。
通院開始
漢方と漢方屋さんのお茶を処方された。

今日はここまで~

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. モヤモヤと苛立ちとが止まらないここに書いて、心から出して...

  2. 277.記憶

    2015/12/28

    あまり聞きたい話じゃないと思う。先輩は、そう前置きして...

  1. 私は田舎の家の長女として生まれました。妹は2人。父、母...

  2. 私は、不登校や中退経験があります。今、悩んでいるお母さん...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/12 編集部Pick up!!

  1. 新築お披露目で義両親にイライラ
  2. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  3. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3