母と私

大嫌いな母。でも本当に嫌いになれなかった。愛されたかった。

  • 記事数 154
  • 読者 90
  • 昨日のアクセス数 1235

テーマ:家庭 > 姑・舅

2017/10/04 05:18:41

  • 6
  • 0

綾波さんのお母さんが
いつだったか
安産祈願に
3人で、水天宮に行った。

初めての水天宮は
雨だった。

綾波さんは、雨男だから
よく、雨を降らしていた。

妊婦で雨の階段は
かなり、怖かったのを
覚えている。

犬の像があって
安産祈願で、なでた。

綾波さんのお母さんは
お守りを買ってくれた。

綾波さんのお母さんからは
赤ちゃん用布団や
私が、個人的にほしくて
買ってもらった
大きくなるお腹に塗る
ジェルを買ってもらった。

何もかもが、初めてのことばかり
だった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. ある日、綾波さんが休みでうちにいる日に2人目の来訪者が...

    母と私

    • 3
    • 0
  2. 6時に出たけれど高速を私がケチったばかりにナビは遠回り...

  1. その日も先輩に頼まれ、医局棟の地下にある資料室に数年前のCT...

    貴方中毒

    • 190
    • 14
  2. 顔を寄せる綾崎それを避けるように顔を背ける「ぷっ...

    貴方中毒

    • 185
    • 6

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/24 編集部Pick up!!

  1. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  2. 荷物の上に座られてモヤモヤ
  3. 無意識にマウンティングするかも

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3