ブログランキング51

あなたに逢いたくて

アラフォー女子の恋愛備忘録

  • 記事数 243
  • 読者 139
  • 昨日のアクセス数 4466

2017/10/04 20:36:29

  • 7
  • 0

平松さんはホテルですでにチェックイン。
とりあえず、私が戻ってくのを待っていてくれた。

私が深夜に戻ってきても平松さんは何も言わなった。



平松さんと私の変な同棲生活は3か月続いた。


その間に、柳瀬先輩のこととか、
知らなくてもよいことを知ってしまった。


私は一人になるとほとんど食事ができなくて、
彼と一緒でもごはんは作ってもほとんど食べることが出来ず、
5キロ痩せてしまった。


平松さんは、私に大声をあげたり、
暴力をふるったりはしない。
彼から暴力を受けたことはないけれど、
関心をもたれないことが私はとてもつらかった。


そろそろ、平松さんから卒業しなくては
そう思って私はヘアーサロンを予約した。

髪を切ってみようと。

背中まであった髪の毛をショートにしてみた。

アシスタントのスタッフは
本当に髪の毛切るんですか?もったいないな~。
本当に切っちゃうんですか?

何度も確認された。

いいの。
思い切ってショートにしたいの。


私の担当のスタイリストさんは、
ショートもきっと似合いますよ。
似合うように切りますから。

ばっさり髪の毛をきった。


彼のアパートに戻って、晩ご飯を用意していた。
戻ってきた彼は、私を見ても何も言わなかった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/20 編集部Pick up!!

  1. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化
  2. ママ友に苛々した出来事トップ3
  3. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3