きゅん♡とするおはなし

主に恋愛小説。短編多し。きゅん♡とする話を目指して、日々のストレス発散に書いてます!

  • 記事数 1264
  • 読者 497
  • 昨日のアクセス数 773

TRICK! 11

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2017/10/03 02:07:14

  • 22
  • 0

部屋に二人きりになった途端、一気に緊張が高まる。

「と…とりあえずシャワー浴びる!?」
「う、うん……じゃあ、リヒト先にどうぞ」

私も後からシャワーを浴びて、出て来た時に……着替えを握り締めて少し考えた。


……そして意を決して、それを着て部屋に戻った。


「リヒト……」
「え……ゆ、ゆいら!?そのカッコ…!!」


私は自前で持ってきていたチャイナドレスに身を包んでいた。


「……変?」
「へっ変じゃない!!……可愛い……でも、なんで……?」
「今日の仮装で着ようかな?って考えたんだけど、やっぱり派手だし恥ずかしいから肌が出ない服にしたの。でもリヒトには見せたいなって思って……」

照れながら告白すると、リヒトは赤くなるやら青くなるやら忙しく表情を変える。

「……嬉しいけど……こんなの他の男に見られなくてよかった……ぜ、絶対俺以外の前で着るなよ!?」
「う、うん!絶対着ないよ?」

安心したように息を吐くと、改めてじっと見つめられる。


首元から腕、胸、ウエスト、ミニスカートから出た脚……と視線が移る度、何故かその場所に触れられているような錯覚に陥る。


……体、熱い。


「……友達とね、買いに行ったの。ロングがよかったんだけど、背が低いからこっちのが似合うよって説得されて」
「……試着とかした?」
「してない……恥ずかしいもん」
「よかった……試着を見られてそれが男の店員とかだったらって」

思わずぎゅっと抱き着いた。

「……リヒトだけだよ。見て欲しいの……」


……それから触って欲しいのも……。


体中が熱くなって、リヒトの熱を思い出して早く欲しいって思っちゃう。
自分がそんな風になるなんて、思ってもみなかった。

……こんな私を知られたら、嫌いになられたりしないかな……?

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 香さん 2

    2016/09/17

    香〈まだやってんの?  美優 運動公園はいかないつもり?(...

  2. 私、白い服が好きで結構持ってます。白い服の中に着るインナー...

  1. 彼のフェチのことを少し。私は、普段スーツを着るお仕事なの...

  2. 次の週末。なかば強引に香織に引きずられ繁華街へと行く事にな...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/19 編集部Pick up!!

  1. 何もない所で何かを呼ぶ娘が怖い
  2. 出したゴミを漁る姑が気持ち悪い
  3. 「孫依存」の母に振り回される

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3