ブログランキング9

いつか出逢ったあなた

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 2969
  • 読者 707
  • 昨日のアクセス数 21612

テーマ:小説 > 恋愛

2017/10/04 15:02:14

  • 96
  • 0

「聖、咲華ね、アメリカで海さんと結婚して、この子を引き取ったんですって。」

母さんがそう言って、金髪青い目の女の子を俺に見せた。

「……」

アメリカで海さんと結婚して、この子を引き取ったんですって。

「……えっ?」

首を傾げて二人を見る。

「報告が遅れましてすみません。」

海さんがそう言って俺に頭を下げて。

「やだ、海君。聖にそんな事しなくていいのに。」

華月がテーブルに乗り出して海さんに言った。

「……結婚って…この一ヶ月の間に?」

「…うん。」

咲華が唇を口の中に押し込めるようにして、鼻の下を伸ばして頷いた。

…なんだその顔。

「え…えーと…でも確か…あいつ…婚約…元婚約者って、海さんの…部下?」

俺がそう問いかけると、瞳さんが目を細めて。

「みんなが聞きにくい事を堂々とー…」

シンガーとは思えない、一定の音程で言った。

「いや、でも…そこ気になるだろ…」

実際…咲華は二年以上待たされたが…

あいつの事が大好きだった。

東志麻。

まさか、別れるなんて…思いもよらなかった。

…俺と泉も。


「気になって当然です。志麻は私の部下ですし、彼女との婚約解消後は…意気消沈していたのも確かですから。」

海さんは背筋を伸ばして凛とした表情。

「確かに、彼に対しての罪の意識や責任の重さは十分感じています。それでも…どうしても…」

「……」

みんなが固唾を飲んで、海さんの言葉を待った。

「どうしても…咲華さんと一緒に居たいと想う気持ちが強くて、周りに多大なる迷惑をかける事になると解っていても…自分の意思を貫く事にしました。」

「海さん…」

咲華が海さんの腕に触れる。

「私は危険な家業を継いでいます。その事で反対されるのは百も承知ですが、私は自分の命に代えても咲華さんを守ります。」

海さんはそこまで言うと、立ち上がって廊下に出て…また正座をした。

みんなでそこを覗くと…親父が立ってた。

「どうか、咲華さんが笑顔で私の隣にいられるよう…この結婚を認めていただけないでしょうか。」

「……」

「お願いします。」

海さんが額を床につけてそう言って。

「父さん…」

咲華がその隣に並んで…海さんと同じように頭を下げた。

「あたし…もう、この人がいないと生きていけない…」

…うちの家族の中で、唯一のOLで。

どこかボンヤリしてる風な咲華。

その咲華が…まるでドラマみたいなセリフを言ってやがる。

つい、唇が尖った。

海さんの頬は赤くなってた。

親父、なんで殴るかな。

こんな想い合ってる二人を…なんで認めねーかな。


「…聖?」

気が付いたら、咲華の隣で俺も頭を下げてた。

「ふらっと旅に出て、帰って来たら旦那と子供連れてるってさ…有り得ねーけど…」

「……」

「…咲華、幸せそーじゃん?あの咲華が、こんなに熱い事言うんだぜ?認めてやってくれよ。」

俺がそう言って土下座し続けてると…

「あたしからも、お願い。」

俺の後で…華月が同じようにした。

親父を見上げると…親父の視線は、姉ちゃんが抱っこしてる女の子にあった。

「あー。」

「ん?大丈夫。すぐ終わるから。」

…姉ちゃん、いつもなら真っ先に咲華のために土下座しそうだけど…

しねーんだ?

そう思って首だけ振り返ってると。

「千里。」

…姉ちゃんが、なんか…こえーんですけど…

「…何だ。」

「認めないなんて、言わないわよね?」

ゆっくり、噛みしめるような口調の姉ちゃんを。

みんなが…黙って振り返る。

「……」

親父はしばらく無言で姉ちゃんを見てたけど。

「…立て。」

海さんに向かってそう言って。

「父さん、やめて。」

また殴られると思った咲華が止めに入ると。

「殴らねーよ。飲むだけだ。」

海さんの腕を、少し乱暴に掴んだのは…プライドなんだろうけど…

とにかく、海さんの腕を掴んで大部屋に入ると。

「…知花、ビール。」

姉ちゃんの顔を見ずに言った。

「…はあい。」

女の子を母さんに預けて冷蔵庫に向かう姉ちゃん。

「…姉ちゃんと親父…何。何か…変だけど…」

俺が母さんの隣に立って小声で言うと。

「んー…あたしも何も聞いてないけど、これは…何だか穏やかな感じじゃないわよね…」

母さんは少しだけ俺と距離を詰めて。

「なっちゃんに聞きだしてもらおう。」

唇の前に人差し指を立てて言った。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/22 編集部Pick up!!

  1. 無意識にマウンティングするかも
  2. 3年も不倫続ける姉を説得したい
  3. 妊娠報告に「バカなの」と義両親

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3