産前・産後のセックスSTORY+α

主人とのセックスを通じて変化する体と心…時々子供達の事♪ 超前向きブログへようこそ

  • 記事数 391
  • 読者 4614
  • 昨日のアクセス数 519

あーちゃんといじめ…はじまり

しおりをはさむ

テーマ:家庭 > 子育て

2017/10/01 23:51:07

  • 30
  • 0

「あーちゃんの憂鬱」の新エピソードと

「あーちゃんの爆発」は

当時4年生だったあーちゃんと、
一緒に悩み・成長したお話です。


上手くまとめるのが難しかったですが、

「あーちゃんの爆発」は一旦終了して


「あーちゃんの憂鬱・いじめ編」

を書かせて頂こうと思います。


かれこれ2年前の事なので、なかなかすんなりと文章が書けませんが、思い出しながら書いていきます。

興味のある方はお付き合い頂ければ幸いです☆






【あーちゃんといじめ】


はじまりは、4年生の2学期になってからでした。


あーちゃんは保育園時代から、
自らお友達を作りにいく、というよりも
自然と側に来てくれる子と仲良くする
と言うタイプでした。

4年生のクラスでも

あーちゃんと自然と仲良くしてくれるお友達と休み時間等を過ごしていたようでした。


最初は2〜3人だったお友達の輪でしたが、
だんだん人数が増え

最終的には7人位の「グループ」になったそうです。


するとね〜。


いるんですよね…。


「◯◯ちゃん、嫌じゃな〜い??」


そんな事を言い出す子が。




あーちゃんのいたグループには

ちょっと気の強い…と言うか
自分の意見を押し通すタイプの子が2人居ました。

Aちゃん・Bちゃんとしましょう。


あーちゃんはどっちの子とも平等に仲良くしていました。


ですが、ある日突然


Aちゃんが

「Bちゃん、嫌だから仲間外れにしようっ!」

と言い出したワケです。


そして早速、

休み時間にBちゃんだけを残し、
他の子達をAちゃんが引き連れ
教室を出て行こうとしたそうです。



その時、あーちゃん。



1人、Bちゃんの方へ行き

「何して遊ぼっか〜?」

と声を掛けました。Σ( ̄。 ̄ノ)ノ



後に、なぜそうしたのかを聞いた所

「だってBちゃん、可哀想じゃ〜ん。
私はBちゃんの事嫌じゃないから
私が一緒にいれば良いんじゃないかなーって思ったんだよ。」

と、言っていました。



そう。



最初にいじめの標的になったのは



あーちゃんではなくBちゃんでした。





この、

Bちゃん仲間外れ事件を

当日すぐに報告してくれたあーちゃん。



「ねえ、ママ、聞いてー!
今日、こんな事があったんだよ〜。」



一部始終を聞き



『あーちゃんは勇気があるねーっっ!!
ママは誇らしいよっっ!!

また明日、どうなったかを教えてね!!』


「うん、分かった〜(*´∀`)♪」


その日の出来事を《ビックリした事》と捉えているようなあーちゃんでしたが


私は1人、嫌な予感がしていました。










続く

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/20 編集部Pick up!!

  1. 友人の結婚式に呼ばれず仲間外れ
  2. 未婚なら複数交際するのはありか
  3. FBの幸せそうな投稿見てイライラ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3