ブログランキング47

大好きなご主人様とのエロな日常

ご主人様からの愛を一身に受け、ただただ毎日エッチしているだけです。

  • 記事数 86
  • 読者 161
  • 昨日のアクセス数 4662

朝エッチ(09292017)

しおりをはさむ

2017/09/29 13:33:50

  • 11

サヤカがフェラを止めると

おもむろに立ち上がるご主人様。

(良かった。入れてもらえる❤)

心の中の尻尾をブンブン振って

お尻をご主人様の前に突き出す。

「なんや、濡れてないやんか。
 感じてないんやな?」

と意地悪を言うご主人様。

「ごめんなさい」と答えながら

(濡れてないところに、
無理矢理入れられるのも好きです!)と念じる。

でも、直ぐにすんなり入っちゃう。

いつだって入れてもらえる身体にしたのはご主人様ですよ。

年中無休でヌレヌレですよ!


バックでするのが最近好きなご主人様。

楽だから、てのと

サヤカが狂うから。

「オレも気持ちいいからな」と言ってくれるご主人様。

正常位だと緩いのかなぁ。
あ。お腹が邪魔かな、ごめんなさい(笑)

今朝のおちん〇んは、なんだかいつもより大きくて。

入って来た瞬間から、腰がのけぞる。

一突きされる度に

鈍い痛みと強い快感が下から脳天へ抜ける。

(今日はヤバい。これ続けられると立てなくなっちゃう。)

必死に体勢を変えようともがくも

ご主人様がガッチリと腰を掴んでいる。

失神しそうになる。

ご主人様の手の感覚に集中する。

腰を高く上げる体勢になるとダメだ!

手は突っ張っておかないと!

なんとか意識を保っていると

寝バックになった。

うん、これなら大丈夫、と思った瞬間。

逝く!あぁぁぁぁ...

おちん〇んは動き続けてる。

サヤカが逝くのもお構いなしにご主人様は突き続ける。

2~3回突かれる度に痙攣を伴って逝く。

おちん〇んを抜いてくれたら大イキするけれど。

小イキくらいが延々と続く。

これはこれで、しんどさと快感で頭がおかしくなりそう。

変な声が出始めた。

これは、自分で調整出来なくなっている証。

余裕があるときは

出来るだけかわいいサヤカを見て欲しいから

ちょっと高い声で啼けるといいなと思っている。

それが無理なくらい、感じてしまい

勝手に漏れ出ちゃうとおじさんみたいな声。

...あぁぁヤダヤダ(笑)

「ご主人様、ゴムは?」と聞いてみた。

小休憩が欲しい。でも。。。

今朝は逝かないらしい。

疲れて仕事に行きたくなくなるのだろう。

随分とセキュリティが甘くなっている(笑)

ご主人様の人生は
コドモを作る為だけでしか生でしなかった
らしいのに。

サヤカが生が好きだから、てのも勿論あると思う。

でも、愛があるから、て脳内変換をする。

これは、自分勝手な想い。

こんなときくらい、利己主義でいい。

もっともっとしてください!

と体位を変えて あんあん言っていたら

娘が体調不良で帰宅(笑)

あぁぁん、やっと抱きついてキス出来ると思ったのにぃい!

残念ながら、今朝は途中で終わり。

夜までお預け。

行ってらっしゃいのハグもキスも出来なかったぁ。

また、ご主人様の帰りを首を長くして待つ日が始まる。

夜も、虐めてもらえるかな。

どうなっちゃうかな、サヤカ。

ご主人様を癒せる様に頑張る。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. ゴム着→バック→正常位ゴム無し→正常位→騎乗位→駅弁→...

  2. 誰のモノ

    2015/01/22

    片方の胸を手のひらいっぱいに掴み上げ乳首を舐める私の...

  1. 二人ともどハマりしてしまった汗だくセックス。昨日も汗だくに...

    Love

    • 10
    • 0
  2. この前に記事を上げたつもりが上げられてませんでした( ノД...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/19 編集部Pick up!!

  1. 友人の結婚式に呼ばれず仲間外れ
  2. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  3. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3