小説置き場

原案上は完結。ブログではやっとこれでも半分過ぎ。立ち寄りありがとう。

  • 記事数 549
  • 読者 74
  • 昨日のアクセス数 253

316夢で見た話から作成

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2017/09/29 03:04:39

  • 6
  • 0

「あっ!」
キッチンから亮の声が…
「どうしたの?」
何かあったのかと驚いて、覗くと
「何でもない」
と笑顔になった。

でも亮はその後、何か考えてるみたいで、鍋の前でお玉持ったままボーッとしてた。
(本当に、大丈夫なのかな?)

ちょっと心配で見てたら、
「何?アヤ、もう昼待ちきれない?」
私に気付くなり、そんな事言われた。
「違うもん」
(またそんな風に思われてる)
テレビの前へ戻った。

そりゃ、ちょっとはお腹空いてるけど、そこまでじゃないし。
何作ってるのかも気になるけど。

「ご飯炊けたら食べるから、もうちょっと待ってて」
そんな私に亮が声を掛けてきた。
「うん」
大人しく返事しておこう。
お昼は、ご飯と何かおかずなのが判ったし。
何だろう?と考えると、わくわくしてきた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. お風呂から出ると、ホカホカしたかぼちゃがザルに乗せられていた...

  2. 462

    2016/03/11

    その後も かずは『まだ から揚げの味する?』そう言いながら...

  1. 大体夕飯の時に翌日の昼ぐらいまでのご飯を見込んで炊いている。...

  2. なぜだろう。食欲がすごい。というかやたらとお腹が空く。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/18 編集部Pick up!!

  1. ママ友に苛々した出来事トップ3
  2. 出したゴミを漁る姑が気持ち悪い
  3. 子持ちが羨ましくて退職を決意

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3