ブログランキング20

いつか出逢ったあなた

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 3360
  • 読者 725
  • 昨日のアクセス数 10387

テーマ:小説 > 恋愛

2017/09/30 18:29:51

  • 84
  • 2

それからも…

しーくんからは、メールが来たり来なかったり。

だけど、以前ほど嬉しくなくて、あたしはさほど返信をしなかった。


しーくんは7月7日、七夕の午後に帰るから会社の下で待ってると連絡して来た。

その時…しーくんはどういう気持ちなんだろう。

婚姻届を手にしてる…?

それとも…

また少し離れて居たせいで、そんな気は薄らいでる?

…もう、疲れた。



「おかえり。」

7月7日。

仕事を終えて外に出ると、しーくんが車の外で待ってた。

「…しーくんも、おかえりなさい。」

「ただいま。乗って。」

「ありがとう。」

助手席のドアを開けてくれて、あたしはそれに乗り込む。

顔を見たら…やっぱり好きだ。って気持ちが盛り上がるかもしれないって思ったけど…


「…元気ないな。どうした?」

赤信号で停まってる間、しーくんがあたしの顔を覗き込んだ。

あたしはしーくんの目を見て。

「朝子ちゃんとアメリカに行ってたの?」

ハッキリ問いかけた。

「……」

しーくんは『どうしてそんな事を聞く?』みたいな、不思議そうな顔をしたけど。

信号が青になって車を発進させると。

「向こうの現場があるついでに、朝子の検査に付き添ったけど…それが?」

何てことはないって感じで答えた。

「…あたしって…しーくんの何?」

通り過ぎる景色を眺めながら、ボンヤリと問いかける。

しーくんにも…自分にも。

「…咲華?」

「朝子ちゃんが結婚した事も…あずきで働いてる事も…どうして、話してくれなかったの?」

「……」

「ドイツに行ってる間も…あたしには連絡取れないって言ってたのに…朝子ちゃんには連絡取ってたんだね。」

あたしの言葉に、しーくんは溜息をついた。

その溜息にカチンときたあたしは。

「あなたが分からない…」

低い声で、そう言った。


やがて…車はあたしの家の前に。

「…今日、ご両親に挨拶して、入籍の許可をもらおうと思ってた。」

しーくんは停めた車の中で…静かにそう言った。

ダッシュボードから婚姻届を出して…開いてあたしに見せてくれた。

そこには、しーくんの名前が…記入済み…

「……」

「咲華は、もう…俺とは無理って思ってる?」

ここに…あたしが名前を書けば。

あたし達は、夫婦になれる。

だけど。

あたしは…一生、朝子ちゃんの存在に悩まされるのかもしれない。

いくら…彼女が結婚しても。

彼女が…しーくんの妹でも。

「…朝子に連絡してたのは、事故に遭った後だから心配だったからだ。」

…そう…だよ。

しーくんは、優しいお兄さん。

ただ、それだけなんだよ…

…だけど…

「…ごめん…」

「…咲華?」

「…不安なの…不安だったの…ずっと…」

しーくんが、あたしの肩に手を掛ける。

「どうして?何がそんなに?」

「…いつだって…あなたは朝子ちゃん優先で…」

「……」

「物わかりのいいフリしてたあたしが悪い。分かってる。分かってるけど…」

そう。

あたしが悪い。

ちゃんと言わなかった…あたしが悪い。

「…しーくん…朝子ちゃんの事…一人の女性として好きでしょ…?」

「な…」

あたしがうつむいたまま言うと、しーくんは絶句した。

「何言ってんだ。妹だぞ?」

「……」

「咲華、今日は疲れてるんだな。明日ゆっくり話そう。」

「あたし、気付いた。」

「何を。」

「アルバム見せてもらった時…気付いた。」

あたしは…ずっと言えなかった言葉を…

「朝子ちゃんとしーくん…血が繋がってないでしょ…」

口にしてしまった…。

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. マコトさん(29歳)ID:6608158・09/30

    しーくん婚姻届持ってくるん遅すぎたね、、、

  2. カオリさん(47歳)ID:6608155・09/30

    そ…そうなの!(◎_◎;)
    でもなぁ〜二階堂は孤児を引き取る習性があるみたいだし

関連するブログ記事

  1. 47th 37

    09/30

    「…あたし、あの日…婚姻届、テーブルの上で開いた。」「…...

  2. 47th 40

    09/30

    あたしは部屋に入ると、スマホの電源を入れた。そこには…家...

  1. 37th 33

    08/10

    『今日…来れそう?』咲華から電話がかかった。俺は眉間...

  2. 37th 44

    08/10

    あたしは…あれからchoconに顔を出す事はなかった。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/11 編集部Pick up!!

  1. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  2. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  3. 妊娠報告に「バカなの」と義両親

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3