ブログランキング20

いつか出逢ったあなた

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 3360
  • 読者 725
  • 昨日のアクセス数 9800

テーマ:小説 > 恋愛

2017/09/30 15:31:04

  • 92
  • 2

これ以上遅くなるのもどうかと思って、まずは桐生院家に電話をした。

みんなが咲華と連絡がつかないと心配されていたからだ。

その間、咲華はずっと街並みを見下ろして…小さく溜息をついていた。

それから…手を取って歩いた。

咲華は自分の爪先を見つめて歩いていた。

言葉を交わしても…途中から無言になる。

そして、俺と目を合わさなくなる…

…そうさせたのは…俺か…


…今まで、どんなに無理をさせていたか。

以前、一度…電話で入籍だけでも先にしないかと言われた事があった。

だが、俺はあの時…話しをすり替えた。

咲華を愛してる。

大事だ。

なのに…自分の結婚となると、それは今のタイミングじゃない気がする。

本当なら今日入籍すると約束したのに。

待ち合わせ場所にいなかった時点で…咲華との距離を感じた。

…こんな状態で、場繋ぎ的に入籍など出来ない。

だが…じゃあ、いつなんだって言われると…

「咲華…本当にごめん…」

俺は…自分の幸せは後回しと感じるのに、咲華を手放したくない。

咲華から別れを告げられる事はないとでも思っているのか…

決断を咲華に求めるなんて、無意識でも酷い事をしてしまった。


「……」

咲華は…相変わらず無言。

「…もう少しだけ…待って欲しい。」

「……」

俺が何を言っても…咲華は無言だった。

時々何かを言いかけて…息を飲んでやめたり。

…俺がそうさせた。

「…愛してる。これは本当だ。」

「……」

「愛してる…咲華。」

俺は立ち止まって咲華の肩を抱き寄せると。

「俺だって…本当は毎日一緒にいたい…」

耳元でそうつぶやいた。

本音だが…

二階堂に尽くしたい。

自分の幸せは後回し。

そう言ってしまった後での、そんなつぶやきは…

何の効力も持たないと。

俺は…なぜ気付かなかったのだろう。


「…咲華。」

何も言わない咲華の両肩に手を掛けて、向き合う。

それでもうつむいたままの咲華…

「…こんな身勝手な男でも、好きと思ってくれるなら…待ってて欲しい。」

「……」

「向こうから連絡もする。帰ったら必ず…時間を作るから。」

「…期待するから…そんな事言わないで…」

うつむいたままの咲華から、小さな声が漏れた。

「どうして…今になってそんな事しようとするの?」

「…遅いか…?」

「…そうね…今更何よって思っちゃう…」

咲華の泣きそうな声を聞いて、俺は咲華を強く抱きしめた。

抱きしめて…

「…俺…最低だな…」

改めて…自分の不甲斐なさを痛感した。


正直…ずっとドライな恋愛しかしてこなかった。

…当然だ。

相手は全て二階堂絡みだ。

仕事だと言えば全てにおいて理解され、深く追われる事もない。

だが、咲華は二階堂の人間ではないし…

深く…こんなにも深く俺の事を愛してくれた、初めての女性だ…。

この二年以上の間、色んな葛藤があった。

それでもこの状況に耐え、許してくれる咲華に…甘え過ぎていた。

「俺に…どうして欲しかった?」

耳元でつぶやくと。

「…そんな事…」

咲華は消え入りそうな声でそう言って。

「……」

また…無言になった。
------------------------------------
モヤモヤイライラゾーン、長いです‼︎
ごめんなさーい‼︎

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. マリアンさん(50歳)ID:6608097・09/30

    しーくん、ずるい男やねー。「どうして欲しかった」じゃねーでしょ!

  2. マコトさん(29歳)ID:6608092・09/30

    どうして欲しかった?だとー!!!そんなもん自分で考えておくんなましー!!!

関連するブログ記事

  1. 45th 34

    09/27

    悪夢にうなされてると…耳元で『大丈夫よ』と声が聞こえた。...

  2. 37th 33

    08/10

    『今日…来れそう?』咲華から電話がかかった。俺は眉間...

  1. 47th 31

    09/30

    「…急に会いたいって…どうして?」「え?」「もしかし...

  2. 47th 37

    09/30

    「…あたし、あの日…婚姻届、テーブルの上で開いた。」「…...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/12 編集部Pick up!!

  1. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化
  2. FBの幸せそうな投稿見てイライラ
  3. 不倫相手と関係切れていなかった

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3