ブログランキング68

官能小説

セックスレスの欲求不満を満たすために官能小説を書いています。笑

  • 記事数 239
  • 読者 437
  • 昨日のアクセス数 2961

#6 その日4

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 官能小説

2017/09/28 09:40:44

  • 25

未央は空港へ向かう電車の中でモンモンと考えていた。


奏太の悲しそうな顔が頭から離れない。



そして、自分の気持ちもわからない。



未央(私、テツに会っていいんだよね…)



そうこうしている間に、空港へ到着する。


未央は到着ロビーへ向かった。



未央は複雑な気持ちのままテツを待った。



最後に会ってから2年越しの再会。



向こうからトランクをゴロゴロと引きながら、背の高い人影が見える。



未央はドキンっとした。

(テツかな)



テツは出口を出て辺りを見渡し、未央を見つける。



テツ「未央!!!」



未央はテツの顔とその声を聴いた瞬間、身体が震え、今まで悩んでいたものが、一瞬、消え去った。


未央「テツ!テツ!!」



テツは未央の元へ向かい、すぐさま未央を抱きしめた。


テツ「未央!俺のこと、まだ好きでいてくれたんだね?ありがとう!」


ギューっと力を込める。


未央「うんっ!」


久しぶりのテツの匂い。


そして、温もり。


幸せだった何もかもが未央の体中に蘇った。


未央「お帰り。」


テツ「ただいま。」


二人は幸せそうに見つめあって微笑んだ。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 未央「テツさん…?」甘えたような、ねちっこい声で呟く。...

  2. 未央「奏太くん…?」奏太「あ、いや…。」未央も...

  1. ベッドに入り、未央はテツの温もりを確かめるように、くっつく。...

  2. 二人は仲良く電車に乗り、未央の家へ向かう。電車に乗っ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/20 編集部Pick up!!

  1. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  2. 不在時に来た子供が発作起こした
  3. 不倫相手と関係切れていなかった

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3