ブログランキング100

官能小説

セックスレスの欲求不満を満たすために官能小説を書いています。笑

  • 記事数 239
  • 読者 442
  • 昨日のアクセス数 2276

#6 その日2

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 官能小説

2017/09/28 09:34:43

  • 21

奏太「未央さん」

(すごくオシャレしてる。もしかして、元カレが帰ってくるとか…?)


奏太「もしかして、元カレが帰ってくるんですか?」



未央「あ、うん。そうなの…」



奏太「そうですか…」



奏太は複雑な気持ちを気付かれないようにニコッとして続ける。


奏太「よかったですね!気をつけて行ってらっしゃい♪」


未央「うん、ありがとう。」


小さく返した。



奏太は未央の横を通り過ぎる。



未央も、外へでる。



電車に送れそうな未央は、早足でその場を立ち去ろうとする。



通り過ぎた瞬間に奏太は切ない気持ちでいっぱいになった。


奏太(未央さん、もう、本当にいなくなっちゃうんだ…)




その時。



奏太「行かないで!!!」



後ろから大きな声で呼び止める奏太。



未央「!」


振り返る未央。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 未央「奏太くん…?」奏太「あ、いや…。」未央も...

  2. 奏太の車が未央の家の前に着いてしまった。奏太「着いち...

  1. 未央は後ろを気にしながら未央「はいっ!! どちらさ…」...

  2. その後、2人は店を出てドライブをする。未央(奏太くんっ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/24 編集部Pick up!!

  1. 不倫相手と関係切れていなかった
  2. 未婚なら複数交際するのはありか
  3. ママ友に苛々した出来事トップ3

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3