ブログランキング30

きゅん♡とするおはなし

主に恋愛小説。短編多し。きゅん♡とする話を目指して、日々のストレス発散に書いてます!

  • 記事数 1115
  • 読者 528
  • 昨日のアクセス数 8219

おさななじみ 15

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2017/09/27 14:20:43

  • 23
  • 2

「ねぇ、和沙とはぶっちゃけどうなってんのよ?」

とりあえず空腹を満たしつつ、篤に小声で聞いてみた。
篤はビックリして喉を詰まらせながらも顔を赤らめる。

「んっ…や、ホントに……和沙に誘われたんだよ……アイツ、超寂しがり屋で彼氏に不満らしくてさ……だから俺の事なんて……」


……ん?
なんかコレは、もしかしてけっこう本気なカンジ??

和沙は和沙で、明らかに篤を避けてるし……。
篤の私に対するアレは……和沙に意識させたかったから?

なんだ……なんかホッとした。


「篤、ちゃんと和沙に気持ち伝えたら?私だってこのままじゃ気まずいし嫌だよ」
「……うん……ちょっと、話してくる……」

篤が和沙に声をかけて外に向かった。


私にとっては妹と弟みたいな、可愛い二人。
どうなるかは分かんないけど……仲良しに戻ってくれたらいいな。


…って、ほのぼの見守ってたはいいけど……二人がいなくなったら、遮るものがなくなった事に気付いてしまった。

そして私が逃げる前に、蒼ちゃんとさっちゃんが両側に……座った。


「これで邪魔者が一人減ったな」
「本当に。兄弟揃って大人しく引っ込んでくれたらいいんだけど」


この二人……まだ火花散らしてるし。
前は双子みたいにいつも一緒で仲良しだったのに……。


「あぁ?蒼士こそ、勉強ばっかしてるモヤシみてーなヤツに太央は守れねぇっての。大人しく引っ込めよ」
「体力だけが取り柄で、女心も理解出来なさそうな馬鹿に言われたくないよ」


もうっ二人とも私の為に争うのはやめて!

……あーダメだ完全に脳内が現実逃避し始めてる。


「お前は女心分かるってのかよ!?少なくとも俺には、お前よりも太央を満足させられる体力があんだよ!!」
「そういうとこが馬鹿だって言うんだよ。女の子を満足させるのは体力じゃなくて技術だから」


おいおいおいおい!
ちょっと待ったぁぁぁ!親達すぐそこにいるの!!


「智のヤツ、バカは否定しないんだな…」
「もう…我が息子ながら情けない…」

「蒼士くん自信満々ね♡」
「私が知る限り、彼女いた事ない筈だけど?」
「うん…なんていうか……父親としては凄く複雑だな……」


って、親達もしっかり聞いてるんじゃないわよー!!

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. すーさん(31歳)ID:6606461・09/27

    ユリカさん
    イケメン(に限る)達に奪い合われてみたいですね♡笑
    子ども達にしかされた事ないです(;^_^A

  2. ユリカさん(99歳)ID:6606438・09/27

    「けんかをやめて」な状況って女子の憧れ?ですよね笑

関連するブログ記事

  1. すでに意識が朦朧としてきていると……勢い良く部屋の扉が開いた...

  2. ………左京兄は振り返った…そ...

    STORY BOX

    • 51
    • 0
  1. 勢いよく開いた扉の向こうには、和沙がわなわなと震えながら立っ...

  2. 115 情

    09/21

    昨日、携帯の電源を切っていた事で、和くんは激怒した。美...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/22 編集部Pick up!!

  1. 未婚なら複数交際するのはありか
  2. 子連れに謝罪され感じたこと
  3. 子あやし疲れ少し休憩していたら

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3