ブログランキング43

【小説】ボク恋~完結編~(BL*R18)

性懲りもなくBLです。BLとは男子と男子が愛し合う事です。くれぐれもご注意ください。

  • 記事数 2381
  • 読者 575
  • 昨日のアクセス数 5910

疑惑《378》

しおりをはさむ

テーマ:小説 > BL

2017/09/28 20:37:27

  • 57
  • 0

☆ボクはそれでも恋をする☆       





赤黒く腫れる顔をジッとみる。


「アスカさんに、電話して聞いてもいい?」

「ああ、もちろん」

「あ、でもアスカさんだと、口裏合わせてる
かもしれないから、タケシさんに電話する」

「は?なんであのバーテンの連絡先を知って
るんだ」


カオルの質問に答えず、スマホを取り出す。


「まて、タクミ」

「ウソってバレちゃう?」

「本当の話だから」

「だったら、タケシさんも見てたはずだよね」


タクミはなんの躊躇もなく、タケシという
本店のバーテンに電話をかけた。

カオルは万事休すと、天を仰いだ。


「もしもし、ボク、梶タクミです。タケシさん
覚えてますか?」

『ああ、懐かしい。覚えてますよ』

「ねえ、おとといお店で何かもめごとが
ありましたか?」

『……』


一瞬の間があってタケシが声を出す。


『ああ、ありましたよ。お客さんがもめ
ちゃって、もぉ、大変でした。カオルさん
がいなかったら警察沙汰でしたよ』

「それ、アスカさんに言わされてませんか?」

『え?そ、そんなことないです』

「う~ん」

『タクミ君、どうしたの?』

「いえ、ありがとうございました」

『えいえい』


なんとか納得したタクミがカオルを見る。


「信じます」

「だろ、俺がウソつくわけない」


……アスカ、恩に着る!


「じゃ、チュウして下さい」

「もちろん、喜んで」


タクミの手からスマホを取り上げ、さりげなく
電源をおとし、サイドボードへのせ、腰を
抱き寄せる。


「風呂はいる?」

「うんん、入ってきた」

「準備万端だな。よし、愛してやる」

「うん」


何日ぶりかのキスに2人は酔いしれた。






〇(* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. ☆ボクはそれでも恋をする☆       「じゃ、...

  2. ☆ボクはそれでも恋をする☆       様子のお...

  1. ☆ボクはそれでも恋をする☆       山場をや...

  2. ☆ボクはそれでも恋をする☆       パフェを...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/22 編集部Pick up!!

  1. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  2. 未婚なら複数交際するのはありか
  3. 共稼ぎなのに夫が家事をしない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3