ブログランキング32

いつか出逢ったあなた

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 3862
  • 読者 792
  • 昨日のアクセス数 4958

テーマ:小説 > 恋愛

2017/09/27 16:33:32

  • 83
  • 0

「え?兄貴帰ったの?」

「はい…」

あたしの問いかけに、富樫は少しバツの悪そうな顔をした。

…あたしがブラコンだってみんな知ってるもんな…


現場が片付いた夜は、みんな飲みに行ってて。

だけどあたしらみたいな上の立場の者が行ったら気を使わせるから…って、兄貴は行かない。

だったら、あたしと飲みに行こーって誘ってたのに…

「…ちぇっ…」

小さく唇を尖らせると。

「私達と行きますか?」

姉ちゃんにフラれた事のある富樫が、あたしの顔を覗き込んだ。

「…気使わせるからやめとくよ。」

「大変申し訳ございませんが、泉お嬢さんにはさほど気を使ってないかと…」

「うわっ、それはそれで腹立つなあ!!」

「お嬢さんも息抜きされてはどうですか?この現場、かなり神経使われたでしょう?」

「……」

それは…そうなんだよね。

だけどそれがあたしの仕事。

だから…別に、大変とも思わないけど…

「今夜は志麻も合流します。」

「え?志麻こっち来てたの?」

「今朝ジェットで。現場を二つ終わらせたそうです。」

「…優秀な男だ…」


志麻とは…

物心ついた頃から一緒だった。

志麻と瞬平と薫平…三人はいつも『僕が泉ちゃんをお嫁さんにする!!』なんて言ってたけど…

志麻は、桐生院家の咲華さんと婚約中。

瞬平はドイツを拠点にしてて…滅多に会う事がない。

薫平は…二階堂を辞めた。

将来の事なんて何も考えなくて良かった頃、あたし達は家族のようで…

すごく、大事な仲間だった。

…あの頃が…懐かしいな。

何も考えなくて良かった…あの頃が。


「でも、あたし強いよ?」

あたしが腕まくりして言うと。

「自分もかなり鍛えております。」

富樫は柔らかく笑いながら答えた。

…志麻や瞬平達とは小さな頃から同じ敷地内で育ったけど…

富樫は、一般的に言うと中途採用?

まあ、志麻のお母さんである舞さんみたいな感じで…

小さな頃から『友達のふりをして護衛をする』って立場だった。

舞さんは、あたしの母さんと陸兄の幼馴染って設定で、ずっと仲良くしてて。

高校卒業と同時に二階堂入り。

富樫も同級生としてずっと姉ちゃんを護衛してたけど、大学では何とかお近付きになれて…

相思相愛ならば結婚も許される。って掟を実行するべく、告白したらしいけど…玉砕。

あたしと兄貴には、護衛なんていなかったなあ…

…あ、あたしの場合は瞬平と薫平がそうだったのかな。

学校でもずっと一緒だったもんな。


…だから、薫平が夢を持って二階堂を出て行ってしまった事…

本当はすごく寂しかった。



…夢。

夢なんて…


ろくなもんじゃない。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 46th 17

    09/28

    「でさーあ、志麻がキレッキレで仕事するから、あたしらまでとば...

  2. 58th 18

    06/19

    「…これは?」あたしはモニターに顔を近付けて見入る。...

  1. 58th 17

    06/19

    本部を出たあたしは、薫平の家にやって来た。半年前…こっち...

  2. 結婚22

    2017/05/26

    お見送りの時『渡瀬、今日の日を迎えるためにすごい仕事...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/21 編集部Pick up!!

  1. ママ友に苛々した出来事トップ3
  2. FBの幸せそうな投稿見てイライラ
  3. 何もない所で何かを呼ぶ娘が怖い

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3