小説置き場

原案上は完結。ブログではやっとこれでも半分過ぎ。立ち寄りありがとう。

  • 記事数 549
  • 読者 74
  • 昨日のアクセス数 253

313夢で見た話から作成

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2017/09/26 01:54:32

  • 7
  • 0

肉や野菜…乾物の所に来た。
亮が何かカゴに入れた。
(切り干し大根…)

「あの…亮…」
次行こうとしてた亮を止める。
「ん?」
と亮が振り返ったので、
「切り干し大根も…?」
(きっと妙な顔をして)固まっている私を見て、亮は察したのか
「あっ、もしかして…苦手?」
と聞いてくれたので、頷く。

「何でも食べるアヤが苦手な物が、まさかの切り干し大根?」
「苦手っていうか…出されたら食べるけど、選んでまでは食べないと言うか…
あの…何とも言えない、日向の臭いみたいなのが、苦手」
正直に申告。
すると亮は、
「そっか。わかった」
と戻すかと思えば、そのまま先へ。

「えっ…」
慌てて後を追いかける。
(買うの?)
物凄く、切り干し大根に威嚇されている気がする。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. タッパに(冷凍していいもの)買ったばかりのプレーンヨーグ...

  2. この前、スーパーでキュウリのぬか漬け買った。今頃の季節は...

  1. おっきなオワンなみなみにプルプルふるえるプディング...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/18 編集部Pick up!!

  1. 仕事に行くフリして働かない夫
  2. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  3. 新築お披露目で義両親にイライラ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3